セルフサービスの食堂♪

はじめて行きました 「まいどおおきに食堂」♪

我が家では、最近、セルフサービスの食堂がマイブーム (*´▽`*)

食べたい物を、食べられる量だけ選べる!

しかも、とってもヘルシー♪

これを、1番最初に考えた方、本当にありがとうございます (´;ω;`)

 

それまでは、家族で外食っていうと、「ガスト」「サイゼリア」「まるまつ」「すき屋」「幸楽苑」

なんとなーく、そんな流れになっていた。

でも、大体、毎回選ぶメニューが決まってきていて…(+_+)

 

なんか、トキメキが欲しい! (;゚Д゚)

せっかく、外でご飯食べるのに、毎回同じメニューって Σ(゚Д゚)

家で食べるのと、あまり変わりなくない (。´・ω・)?

 

そんな訳で、「行った事ないお店を探し隊」結成♪

最初は、「半田屋」さんに行ってみた。

やっぱり、自分で選ぶのは楽しいし、美味しい (*´ω`)

ただ、込み合う時間は、ちょっと・・・

全く知らない人と、相席みたいな感じになっちゃって、お互いギクシャク ( ノД`)

そんな事があってから、他にも、お店ないかなって、他もキョロキョロ見てまわる。

「あの、店なんだろうね?時々、見かけるけど?」

「入ってみる?」

と、入って見たら、セルフサービス食堂♪ ヤッター !(^^)!

 

お店の屋根にある看板には、地名??

「〇〇北店食堂」とか、「〇〇南店食堂」みたいなのがドーンと書いてあるから、 何のお店か、今まで謎だった (?_?)

パスタとかの、洋食も美味しいけど、和食が1番落ち着く。

初めて入ったお店だけど、テーブルとテーブルの間に、つい立が置いてあって、  気遣いが嬉しい♪

旦那さんは、サンマの塩焼きを選んだけど、店員さん、3人くらいから、    「冷えてないですか?」「温めますか?」とか声をかけてもらって。

すごい、アットホームな雰囲気  (*´▽`*)

息子も、セルフのお店に慣れてきたのか、食べきれる量を選べる様になってきて♪

 

最初の頃は、目移りするのか、あり得ない量を取ってきてた (=_=)

勿論、残った分は、私と旦那さんでヒィヒィ、苦しい、言いながら食べる。

おかげさまで、痩せ体質だった私も旦那さんも、今では、貫禄のある体に育ちましたよ (ノД`)・゜・。

 

私が選んだのは、焼き鮭、月見山かけ、マカロニサラダ、ごはん (#^^#)

 

平日は、一人で、お昼ご飯・・・

わざわざ作るのも面倒で、栄養バランスが凄く偏ってるから、ホント幸せ♪

次に行った時は、ホッケ焼きが食べたいなぁ (*’▽’)

 

 

 

 

 

 

ウチの【カメ】は、素敵♪

自慢じゃないけど、我が家の【カメ】は、すっごく可愛い (*ノωノ)

既に、30歳を超えながらも、衰えを感じさせないイケイケな、カメさん♪

名前は、レオン。

名づけは私で、 カメレオン - 「カメ」= レオンという、         単純な発想から (=゚ω゚)ノ

子供の頃、弟がお祭りで、買ってきた、ミドリガメ。

もう、30年以上ずっと、一緒。

 

カメって聞くと、水槽に入りっぱなしで、世話が楽ってイメージが強いかもだけど、これが意外と大変!

まず、体がデカい!

体がデカいと当然、水槽もデカくなる。

 

夏場は、毎日の水交換だけど、これが一苦労 (ノД`)・゜・。

お風呂場まで、キャスター付きの台で、ガラガラと水槽を運んでの水交換。

結婚前までは、実家で、私と母との2人がかりで運んでの作業だったけど、今は旦那さんにお願いしてる。

水槽に、シャワーで水を入れてると、そのシャワーの泡に、凄い勢いで、    突っ込んでくるクセがある。

苦しくないんかーい! なんか、流されてるよー Σ(゚Д゚)

 

他にも、ご飯をあげて、食べ残しをすくって取ったり、排泄物があれば、     すぐさま取る。

この作業を、一日に何回も続けなきゃいけない。

じゃないと、水はドロドロ、匂いも凄い。

大変っていえば、大変だけど、目が合った時、すっごい嬉しそうに、      こっちに向かって来てくれるのが、もう可愛くて可愛くて (#^^#)

 

子供が産まれる前までは、リビングを自由に歩かせていた。

妊娠中に、お腹痛くて横になってると、枕に登ってきて、ほのぼの~(*^^*)

旦那さんが、仕事から帰ってきて座ってると、トコトコ歩いてきて、       一生懸命、膝によじ登る♪

ホント、癒されるぅぅぅ~(*^^*)

 

さすがに、子供が産まれてからは、リビングは危ないから、2階の空いた部屋で、日向ぼっこしてもらう様になった。

朝から、バタバタと「2階に連れて行ってー」のアピール。

夜は、迎えに行って、水槽にご帰宅。

早朝出勤に、遅いご帰宅、、、夏場は、それが彼の毎日の生活。         (まるで、サラリーマン)

そんな彼は今、水槽の中で、おやつのエビを、頭にのっけてる (^o^)丿

ご飯は、丸い粒状なんだけど、鼻で息する度、見事に、             鼻の両穴に、スポンとはまる (^O^)/

この器用さは、芸人並み (=゚ω゚)ノ

 

カメとは、本当に不思議な生き物だ。

どんな時も、イライラせず悠然としていて、穏やか。

気分がいいと、甲羅干し (両手、両足をピーンて伸ばしてる状態)

普通に、あくびもするし、気分がいいと「クワッ」って鳴く。

 

しかも、ウチの子は、イケメン (*´▽`*)

私が行っている美容室も、動物大好き一家で、カメも3匹いる。

みんな、それぞれ可愛いけど、一匹一匹、それぞれ違っていて、フムフム…と観察。

 

口に出しては言えないけど、頭の中では、、、

「レオンの方が、鼻高い♪」

「レオンの方が、顔立ちが細くて、シュってしてる♪」

「レオンの方が、優しい目してる♪」

まぁ、飼い主の親バカっていうやつですよ (´▽`)

 

他の人に言ったら、「バカじゃない?」「頭、大丈夫?」とか言われそう。

でも、ペットを可愛がってる人なんて、みんな同じ様に考えてるハズだ♪

そんな風に、開き直って、今日もデレデレ、レオンを眺める、我が家の家族 (=゚ω゚)ノ

 

 

 

人を外見だけで、判断する人。

いつの時代でも、どこにでもいる(多分)

人を外見だけで、判断する人・・・(-_-;)

また、そういうヤツに、出会ってしまった。

 

子供と、コンビニに行った時の帰り。

会計が終わって、店を出ようとドアを開けた。

自動ドアではなく、今時、コンビニとしては珍しい手動式のドア。

結構、重い (´・ω・`)

で、子供を先に、行かせようと、ドアを押した瞬間、スッと何かが横切って、外に出て行った。

あまりの自然さと、さりげないスピード。

子供ばかりに気を取られていた私には、何が起きたか、すぐには理解できなかった (。´・ω・)?

「え? 何? 今の?」 みたいな…

店の外に出て、前を見ると、私の後に、会計したであろう、20代後半~30代前半くらいの男性が、車に向かって歩いていた。

後ろ姿だけだから、よくは分からないけれど、身長だけあるものの、ヒョロヒョロしてて、背筋が曲がってて、弱そうなイメージ。

それを見た瞬間、私の脳みそは、爆発した (゚Д゚)ノ

まさか、こんなヤツに、見下された Σ(゚Д゚)

私は、身長150ぐらいのチビ、息子は、ガリガリの痩せ体質。

パッと見、そんな感じだし、女、子供だからって、あからさまに見下した感じ。

 

もう、理性がブッ飛びそうな所を、必死にガマン (+_+)

すんごい怒鳴ってやりたかったけど、必死にガマン ((+_+))

私の、回し蹴りで、吹っ飛びそうなヤツだったけど、必死にガマン (((+_+)))

その、男性は、白いミニバンぽい車に乗って、走って行った。

 

もし、私じゃなくて、マッチョな男性だったら、こんな事なかったハズ・・・

黒塗りのベンツに乗ってるような、グラサンかけてる様な人が相手だったら、まず絶対ない!

 

多分、普段から、そういう事してるんだろうな。

私が、ドアを開けた瞬間に、私と息子の間を、すり抜けて行くなんて、普通はできない、相当、熟練されてる。

そこまでして、ドアを開けたくなかったのか、潔癖症とかでドアを触りたくなかったのか (?_?)

急いでる風じゃなかったし、ホントに謎・・・

 

帰りの車の中で、息子と話す。

「腹たつー! ああいう、大人の人には、ならないでね。」

「うん。人に、対して失礼だよね」

こんな会話ができるなんて、私は幸せ者なんだろうなぁ (*´▽`*)

 

とは、思うものの、怒りはやっぱり、残る (-“-)

ウチに帰って、初めの一声 「ムカつくー、パパー、一発殴らせてー」

何も知らない旦那さん 「えー、どうしたー、俺なんかしたー」

 

良くも、悪くも、我が家は、感情をオープンに出すのがモットー♪

思った事、なんでも言うから、ケンカにもなるけど、それでもいい♪

よし! また今日も、サンドバッグに向かって、スッキリするぞ (*´ω`*)

 

 

 

 

子供用【学習デスク】について。

今日は、用事がてら、リサイクルショップ2件を見てきた。

特に、家具類。このシーズンは、売る人も、買う人も多い (*´ω`*)

今年は、息子に「学習机」を購入したので、特に気になる。

私も、使い勝手の良いパソコンデスクが欲しいなぁ…

 

で、机コーナーに行くと、立派な、「学習机」イス付きが、          4000円台から、売ってあるーーーΣ(゚Д゚)

これ、普通に買えば、7.8万はするんじゃない?

イスだけでも、結構なお値段な、ハズ・・・

普通の棚も付いてない、パイプ脚の、シンプルなデスクが、500円だったり。。 それなりの使用感は、あるものの、安過ぎじゃない (。´・ω・)?

まだまだ、たくさんの種類もあって、1万くらいのものの、あるけど・・・

全体的に、綺麗な商品が、多かった。

やっぱり、きちんとした「学習机」って持て余しちゃうのかなぁ

 

私も、小学校の時、買ってもらったけど、あんまり使った記憶がない (-_-;)

結局、リビングで宿題してた。

ある程度、成長してからは、部屋に小さい、こたつ兼用のテーブル買って、そこで勉強してた。

「学習机」は、というと、ぎっしり、綺麗にコミックが並べられた、書庫的存在だった記憶が(;ω;)

旦那さんに聞いても、やっぱり同じ様な感じ。

我が家は、ニトリでの購入だったけど、私の子供時代って、家具の大型チェーン店なんて無かったから、結構、高かったんだろうなぁ。

なんだか、申し訳ない (´;ω;`)

 

 

そんな訳で、自分の子供には、形よりも、実用性の高い机を選んだ。

組み立て式で、立派な机とは、お世辞にも言えないけど、デスク脇に棚が、たっぷり付いてて、収納性バッチリ。

前に、棚がない分、光も入って明るい♪

大人になっても、パソコンデスク的感覚で、使えそうなタイプ。

子供的には、「学習机」って夢があるだろうから、不満があるかな (・・?って  心配してたけど、意外と喜んでた。

てゆーか、むしろ、机から離れない (=_=)

勿論、勉強してる訳じゃなくて、マンガ読んだり、ミニカー走らせてたり (-“-)

ウチは、1階が、LDKだから、ほとんど私と同じ空間にいる。

その反面の影響なのか? (>_<)

「学習机」とは、一体なんなんだろう?

なんか、複雑な気分 (ノД`)・゜・。

 

 

今年、初めて買いました。。

今年に、入って、初めて、服を買ったー (@_@)

私、自慢できるほど、ファッションに興味ない…

コートよりも、スポーツブランドの、ダウンジャケット

靴じゃなくて、スニーカー

※要するに、ガンガン洗えて、動きやすいのが好き

 

大体、お店で、「これ、いいな」ってのがあると、同じものとか (特にジーンズ)、  同じデザインの、色違いとかを、数枚まとめて買ってしまう (+_+)

下着や、基礎化粧品なんかは、妥協せず、きちんと選ぶ派なんだけど、服とかは、さっぱり、、、お洒落な人って、ホントに凄いと思う。

冬  ジーンズに、フリースパーカー (同デザインの色違い)

夏  ショートパンツに、カットソー (同デザインの色違い)

 

ヤバい・・・自分で書いてて悲しい気分になってきた (;ω;)

 

そんな私が、服を買った訳ですよ!

自分的に、ビッグニュースです Σ(゚Д゚)

 

そもそも、最初の目的は、子供が学校で使う 「紅白帽子」を買うため。

で、帽子を買って、帰ろうとした時に、「おぉ、なんか、私好み」を発見Σ(・ω・ノ)ノ!

それは、渋めの、AZULのカットソー。

ボーイッシュが、大好きな私には、見逃せないアイテム Σ(゚Д゚)

すぐさま、購入♪

明日から、少し、春らしい「ファッション」にしよー (‘◇’)ゞ

 

ヤマザキ 「春のパンまつり」

毎年恒例の、このイベントがきました (=_=)

今、私は闘っています。

相手は、ポイントシール…

誰もが知ってる、ヤマザキの「パンまつり」

もう、既に、お皿1枚は、交換してもらってるんだけど、なぜか、今年は、シールが多い。

もう少し、頑張れば、もう1枚、ゲットできそう。

最初は、1枚もらったし、もういっかー (=゚ω゚)ノ

みたいな感じだったけど、さすがに、15点過ぎると、燃え始める。

あと、10日で4月が終わる…( ゚Д゚)

もう、時間がない…4月末なんて、シール貼られてるパン、少なくなるし (>_<)

 

最近、無駄に頑張ってる!

ポイント欲しさに、サンドウイッチ用のパン買ってきて、夜ご飯を、サンドウイッチにしたり。

パンで選ぶっていうより、ポイントの大きい方のパンを選んだり (;ω;)

何故に、ここまで燃えてしまうのか (;´・ω・)

自分でも、分からないけど、心の炎が、メラメラと燃え出す!

 

しかも、あの 0.5 区切りって計算しにくい ”(-“”-)”

何回も、確認の計算しながら、パンを買う日々。。。

さっき、数えたら、あと2点 Σ(・ω・ノ)ノ!

もう、ゴールは見えてるーーー

明日こそは!

頑張ります ( `ー´)ノ

 

 

 

 

 

【ドライアイス】の悲劇…

今日も、ポカポカ、気温が高い (*´▽`*)

夕方から、子供の習い事があるんで、そのついでに、お買い物♪

欲しいものは、ノートに、台所洗剤に、ドリンク系などなど。

色々なジャンルだから、まとめて買えちゃう、ドラッグストアに。

 

そうと決まったら、車に乗って、ブーンと出発!

さて、買い物も終わり、まだ、習い事までは、時間がある。

「どうするー?」

「アイス買って行って、駐車場で食べながら待つかー」

「食べるー♪」

そんな感じで、アイス売り場コーナーに (^^♪

外で、アイス食べるなんて、あったかくなったなぁ

 

「でも、アイス溶けちゃうよね~、ドライアイス、もらってきてー」

「はーい」← こんな事が頼めるなんて、成長したんだなぁ (;ω;)

なんて、しみじみとしながら、車に荷物を、積め積め、、、

ん?? なんか、買い物袋が大きくなってる???

今日は、そんなに買い物なかったはず (?_?)

一応、袋の中を確認してみた。

すると、ドライアイスが入った袋が、バルーン状態に Σ(・ω・ノ)ノ!

なんじゃ、こりゃー Σ(゚Д゚)

バタバタ騒いでる私に、息子が、ほわーんと一言。

「そういえば~、袋は閉じないで下さいって、書いてあったよ~」

 

やってしまった・・・(+_+)

いつもの、スーパーでの、氷をもらった時、アイラップを固く結ぶクセが…

 

新たに、違う袋に入れ替えて、用事を済ませて帰宅。

キッチンの、シンクに入れた、ドライアイスは、煙モクモク状態。。

 

まさか、息子に、ツッコミを入れられる日が来るとは、、、(;ω;)

家庭で簡単♪【O脚の矯正】

O脚について、、

何故か、私の周りには、O脚の人間が多い。

実母、義母、旦那さん、友人などなど、、、

実母や、友人などは、本当に微かな程度だから、ほとんど目立たない。

それでも、母曰く、「O脚が、嫌だからスカートは、穿かない」そうな。

そういえば、友人も、学校の制服以外では、スカートを穿いてる姿を見た事がない。

やっぱり、気にしてるのかな・・・当然、聞いた事がない。

基本、そういうのは気にならないし、人の事を、とやかく言いたくない (+_+)

 

しかーし、体に悪いとなると、やっぱり気になる。

実母も、旦那さんも、脚が悪い。

母に限っては、太もも辺りから下の、痛み、しびれの症状が長年、続いている。

「滑り症」と診断されていて、完全に治る事は、難しいそう。

旦那さんも、そう。

膝とか、腰とか、20代の頃から時々、痛いって言ってた。

もともとの体質も、あると思うけど、O脚を改善すれば大分、良くなるはず (>_<)

 

だって、普通に考えて相当、膝に負担が、かかってるはず。

そうなると、骨盤にまで、歪みがでるのは当たり前だと思う。

 

出来れば、ずっと健康的でいてほしい (=゚ω゚)ノ

そんな、考えで、2年くらい前、旦那さんに、Reebokの「easy tone」の、スニーカーをプレゼントした。

バランスボール的、発想?? 歩いた時の、脚のバランスを整える構造!

穿いているうちに、みるみる膝と膝の間が、狭まってくる、スゴイ (*´ω`*)

ずっと続けて、履いていこうって思っていたのに、メンズラインは、殆ど製造されなくなったらしく、最近では、靴屋さんで見た事がない (/_;)

また、膝の開きが大きくなってきた、このままでは、ヤバい。

 

で、先月の旦那さんの誕生日には、またまたスニーカーをプレゼント。

ちょっと深めのスニーカーに、かかと上げ効果のある、インソールを入れて。

もともと、かかとが上がってるタイプのスニーカーは、コンバースを創め、沢山のメーカーが出している様だけど、メンズラインは少ない。

だったら、自分でカスタマイズした方が早いし、デザインも選べる (‘◇’)ゞ

実際に、私も自分用を色々、試しているけど、なかなか面白い♪

高価な靴、一足より、お手軽で、何足かあった方が楽しめる (^^♪

インソールを入れ替えるだけ。

カンタン☆ お手軽☆ でも効果あり☆

女性で、かかと上げインソール使っている人は、それなりにいるとは思うんだけど、男性は、どうなんだろう?

旦那さんも、最初は、「変な感じ、少し怖い」って言ってたけど、最近は慣れてきた様で、楽しんでるみたい。

かかとが、上がるから、腹筋も自然と強くなるとの事。

姿勢も、少しづつ良くなってるみたいだ (^◇^)

よし、この路線で、矯正していこう♪

O脚の矯正、姿勢よく、腹筋鍛え♪ 素晴らしい3拍子♪

ネットで検索すると、矯正の仕方みたなサイトが沢山あるけど、我が家では、こんな感じ。

やっぱり、楽しく、長く続ける事が重要かなーっと (*’▽’)

 

 

なんて、思ってたら、今度は、小学生の息子に問題が Σ( ̄ロ ̄lll)

何故か、どんな靴を履いても、かかと部分が、すり減ってくる、、、

どんな歩き方をしたら、こんなに激しく、すり減るのか理解できない、、、

まさか、かかとで歩いてるんじゃ、、(=_=)

何年、注意しても、聞く気なし、、 ”(-“”-)”

この問題は、どうしたらいいんだろう、、悩みは続く。。。。。

 

 

 

 

お役立ち情報? 「はんこ」「印鑑」

4月も、中旬。

何かと、新生活が始まる季節。

我が家も、地域関係、学校行事などスケジュールが、少しずつ増加。

新生活を、始める方も多いはず。

 

そこで! チョット知ってるとお得な、情報。

【印鑑、はんこ】について (‘ω’)ノ

昔、職場の先輩から、教えてもらった事。

誰でも、1つは持ってる【はんこ】これ、意外と、重要なんですよね。

まだ、日本は、海外に比べると苗字を変える風習【特に女性】が、強いので、誰かのお役に立てればなーと思い、書いてみました。

役所なんかに提出する、実印の【印鑑証明】、結婚など、苗字が変わった時の、銀行通帳の名義変更など、、

登録は、簡単だけど、変更は何かと面倒 (-_-;)

それを回避する、素敵な、情報があるんです (*’▽’)

それは、とてもシンプル♪

苗字じゃなくて、下の名前の「はんこ」を作っちゃう事!

はじめて、この話を聞いた時は、【目からウロコ】状態でした (@_@)

だって、私の名前、ひらがな、、、これ、印鑑にしても、なんか微妙。。

教えてくれた先輩の名前は、漢字2文字だったから、凄くカッコ良かった。

 

でも、とりあえず実行! ただ、はんこ屋さんに行って注文するだけだし♪

素材にさえ、こだわらなければ、3千円くらいで作れるんですね。

私は、木製ので作ってもらいました (^^♪

出来上がった「はんこ」は、ひらがな3文字の、なんとも威厳のない、はんこ (´・ω・`)

 

でもね、やっぱり便利ですよ♪

 

「はんこ」を作ってから、数年で結婚した訳ですが、名前で作ってたんで、印鑑登録してたもの、全てそのまま。

チョー、楽でしたよ (*´▽`*)

 

ぶっちゃけ、住所変更の手続きとかは、急がなくてもいいものも結構あるけど、名義変更は、絶対しなきゃいけない訳で。。。

その時、「はんこ」は、絶対不可欠で。。(+_+)

 

もし、これから、印鑑登録とか、苗字が、変わるかもな方。

これ、オススメです♪

意外と、知られてないみたいで、「はんこ」を押す機会があると、驚かれます。

「お名前で、作られてるんですね」って。

興味がある方は、是非! (/・ω・)/

突然、【リボ払い】にされた件、、

今日、送付されてきた 「クレジットの明細表」

あぁ、先月の買い物した分だなーっと思いながら、封筒を開けた。。

 

まだ、先月、作ったばかりのカード。

それまでは、ポイントカードだったけど、クレジット付きの方が、ポイントが5倍と、お得だった為、作り直した。

 

で、開けて内容を見ると、ビックリ Σ(゚Д゚)

なぜか、身に覚えがない、リボ払いに変更されてるー Σ(゚Д゚)

買い物した時のレシートを、もう1度、見直したけど、

「クレジット 1回払い」ってちゃんと書いてあるよー Σ(゚Д゚)

えーー、なんでーー? (;゚Д゚)

 

とりあえず、購入したお店に電話してみた。

お店の担当員さん  「ご本人様ですか?」

私       「いえ、主人名義にしてますが、、、」

担当員さん   「カードの名義様でないと、お答えできないんです。」

 

最近、こういうの多い・・・

家族も、信用できない世の中って、なんか悲しくない (。´・ω・)?

そもそも、電話の相手が、本人かなんて、どうやって見極める訳 (。´・ω・)?

 

仕方ないから、会社にいる旦那さんに、お願いして、休憩時間に電話してもらう事に。

後から聞いたら、結局、お店の担当員さんは、そういうシステムだからと、全く話にならず、クレジット会社に電話する流れに。

それでも、今月の請求額は確定してるから、どうしようもない (ノД`)・゜・。

 

ずっと前、大きな買い物をした時に、1回だけ、リボ払いをした事があるけど、恐ろしい利息だった・・・

確か、15%近い利息と、手数料。

 

1か月は、リボ払いしたけど、あまりの酷さに、残りは、即刻、全額支払った経験がある (;´Д`)

今回も似た様なパターン・・・

 

でも、前回は自分で、「リボ払い」を選んでるから、全く違う!

 

今回は、カードを申し込んだ時、カウンターで全く説明なしで、いきなりリボ Σ( ̄□ ̄|||)

 

しかも、買い物した時、

「お支払い回数は?」

「一括で、お願いします」と、きちんと言ったし、

だから、レシートにも、1回ってキチンと、記載されてるし。

↑ ↑

この会話って、何だったんだろう?

無意味じゃん (。´・ω・)?

 

後で、旦那さんと、「なんか、騙された感じだよねー」って話す。

 

確かに、最近のメルマガとか、請求書のほとんどに、リボ払いを勧める様な内容が多い (ーー;)

しかも、軽~い感じで、メリットだけを書いてる様な (ーー;)

納得いかないけど、、この手の事ってクレームを言っても無駄だろうし (ーー;)

 

『カードが届いてから、2か月以内に、クレジット決済した方には、特典が♪』の、謳い文句に、踊らされてしまった自分も悪い (´;ω;`)ウッ…

 

カードは、使い方によっては便利だけど、慎重に使わないと危険 (ノД`)・゜・。

次回からは、もっと、ちゃんと話し聞いてからカード作ろ・・・

怖いよ、、クレジットのシステム、、Orz