若年更年期障害??

昨日は、子供の授業参観日。

日曜日に、学校があって、2日から連休。

普段は、仕事で参観日とかに行けない旦那さんも行ける貴重な日♪

子供も、半日だけ。

旦那さんも、連休。

本来なら、すごーく幸せな1日のはず・・・だった (;ω;)

 

やっぱり、、きた、、ドーンと立ちはだかる大きな壁。

なぜか、行事とか、イベントとかと、結構な確率で被る・・・( ノД`)

それは、自分の体、、体調不良、、

多分…「若年更年期障害」と呼ばる症状。

もう、10代の頃から、症状があって、頭痛、めまい、だるさ、、、、

すごい寒気と思えば、すごいのぼせ、不正出血、と症状も色々。

 

もともと自立神経が、弱いだけに、こういう気温の変化でも、ホルモンバランスが素晴らしく、崩れまくる Σ(゚Д゚)

妊娠中は、基礎体温の変化が少なかった分、逆に元気だった。

 

「出産後は、体質が変わって良くなるよ♪」という周りの期待を、見事に裏切り、更に悪化 Σ( ̄□ ̄|||)

口の中だけに留まらず、ノドにも、口内炎ができる (=_=)

もうね、痛すぎると、逆に開き直るもんなんです… (=_=)

「また、ヤツが来た。。今度のは結構デカいな、はっはっはー」 (=_=)

ノドが痛くて、声も出せないから、子供とは、ノートを使って会話。

子供も、慣れ?のお陰か、当たり前の様に、ジェスチャーで返してくれる。

 

そんな中での、授業参観。

旦那さんは、「今日は、俺いるから休んでていいよ」って言ってくれるけど、そこは、譲れない (>_<)

授業参観って、情報の宝庫!!

先生の、教え方とか、授業の進み方とか、周りの子との接し方とか。

そして、何より、子供が嬉しそうにしてくれる (*´ω`*)

あと、何年かしたら 「恥ずかしいから、来るな」とか言われちゃうのかな (*_ _)

だから行く、なんとしてでも行く (@_@)

 

授業参観が終わり、懇談会。

さすがに、声も出ず、ふらふら状態では出席できない ((+_+))

あとは、旦那さんに、バトンタッチして、先に車に戻ってる。

フラフラ~、視界が合わない~、車まで遠いよ~と、ズルズル歩く。

車に乗って、横になった後の記憶がない (*_*;

1時間後くらいに、子供と旦那さんが、車に来た時には、汗ぐっしょり。

そういえば、気温高かったな…

朝は、寒気しか無かったから気付かなかった (-_-;)

 

病気じゃないけど、こういう体質は厄介だ。

サプリとか、漢方とかも試したけど、はっきりした効果は出ない。

しかも、その時によって症状が変わるから予測不能 (´・ω・`)

 

とにかく、開き直る! (;’∀’)

だって、どう仕様もないんだもーん ( ;∀;)

そんな私に、母や、お医者さんは言ってくれる♪

「若い時に、苦労して免疫ある分、他の人が更年期障害で大変な頃、すごい元気だよ」って (^^♪

自分でも、そう思う♪

更に、パワフルなオバチャンになってるだろう。。(*´▽`*)

これ以上、パワフルになっていいのか?  Σ(・ω・ノ)ノ!

 
ポチっと、お願い致します!
👇   👇   👇

👆   👆   👆
 




 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です