プール開き♪


今日は、息子の学校のプール開き (・ω・)ノ

朝から、息子は絶好調のテンション♪

泳ぎが得意な訳でもないのに、何故ってくらい、テンションが高い。

 

まず、朝。。

普段からは考えられないほど、シャキッと起きる・・・

いつもは、絶対にあり得ない (ーー;)

「起きろー」って布団とっても、掛け直して、布団にもぐって行く。。

あまりにも起きないから、パジャマとか力づくで脱がせても、平気で寝てる。。

お尻出てるよ・・・恥ずかしくないの? (;´・ω・)

 

挙句の果てには、「学校、10時からならいいのに~」とか言い出す・・・

アンタ、夜9時には寝てんじゃん ( 一一)

10時間くらい寝て、まだ足りないワケ? ( 一一)

仮に、学校が10時からになったとしても、「午後からなら、いいのにー」とか言うんでしょ? ( 一一)

 

そんな、フリーダムな息子が、自分から起きてる Σ(゚Д゚)

更には、「朝だよー、起きてー」とか、仕切り始めてる Σ(゚Д゚)

 

一言、言いたい・・・それは、毎朝言ってる私のセリフだ (ー_ー)!!

 

いつもは、着替えに10分は、かかる。

今日は、いつの間にか着替え終わってる・・・

一体、何秒で着替えたんだ! Σ( ̄□ ̄|||)

 

朝ごはんも、ウキウキオーラが半端ない・・・

 

私 「プールだもんねー、女の子も水着だしねー」

息子  ( ̄▽ ̄)b”  ← 無言で、この顔とポーズ・・・

 

我が息子ながら、イヤー (ノД`)・゜・。

少しは、恥じらいとか持てよー (ノД`)・゜・。

 

まぁ、女の子が目当てじゃないのは分かってて敢えて、からかったんだけど。。

ここまで、清々しく返されると、言葉が出ない Σ( ̄□ ̄|||)

 

なんで、こんなにもイベント好きなんだろう (。´・ω・)?

クリスマスの朝も、朝の5時には起きてた・・・

平日で、旦那さんは仕事。。クリスマスパーティは夜なのに (;´・ω・)

で、夜になって、パーティー始めるぞーって時には、眠くてフラフラしてるし (;´・ω・)

 

そもそも、そんなに泳げない。

今は、スイミングスクールに通ってる子が多い。

息子のクラスでも、半数以上が通ってる・・・

当然、泳げる子と、泳げない子の差が激しい。

 

一応、「スイミングに通いたい?」って聞いた事はあるけど、、

「行きたくなーい、疲れるよ」って Σ( ̄□ ̄|||)

お前は、どこまでやる気のない、オッサンなんだよ Σ( ̄□ ̄|||)

 

なのに、プール開きは、楽しみで楽しみで仕方ない様子。。

「一体なにが、楽しみなの?」って聞いてみた。

すると、「プール、久しぶりだから~( ̄▽ ̄)」と。

さっぱり、分からん。。

理解もできない。。



「ランドセル」問題。





今日、ニュースを見ていて何気に、目に入ったニュース (ーー;)

「小学生は悲鳴・・・ランドセルが重すぎて腰痛に!?」

ウチにも、小学生の息子がいる。

やっぱり、これは読んでしまう。

 

今日は、月曜日。。ランドセルの他に、体操着袋と、水泳バッグを背負う息子。

3段重ねで、後ろからは、頭も隠れて見えないくらい・・・

確かに、可哀想。。

 

丁度、息子が入学する頃から、ランドセルのサイズが大きくなった。

ファイルだったか、教科書だったか、よく覚えてないけど規格が大きくなるという事で。

私的には、ショルダーがスライドする「天使のはね」が希望だったけど、その時はまだ、大きなサイズが無くて断念 (;´・ω・)

 

確かに、ランドセルは重い。。

まだ、1、2年生の頃は良かった。。

ランドセルに入れるのが、国語と算数だけだったから。

旦那さんとも話す。

「昔のランドセルの方が、軽かったよね・・・」って。

 

本来なら、最近のランドセルの方が、軽量化なハズ (´Д⊂ヽ

私が使ってたランドセルは、祖父母が買ってくれた本革のもの。

今のより、断然重かったハズ (´Д⊂ヽ

 

でも、そんなに重さなんて感じなかったような (-ω-;)ウーン

結局の原因は、全ての教科書を持ち帰らせるって事が問題。

コメント欄を見ても、そういう意見が多かった。

 

小学生のお子さんがいる方には、分かると思うけど、ランドセルを片手で持つと、「ウォッ」って声が出そうになるくらい重い Σ(゚Д゚)

更に、鍵盤ハーモニカ、習字道具、絵の具セット、運動着袋に水泳バッグ。

 

夏場は、熱中症対策の為、水筒も持って行く。

魔法瓶の氷が入った水筒って、必要なの? (ーー;)

登下校の時だけ飲むのに、あんな重い水筒いらんだろ。。(ーー;)

水筒を首から下げてる子、よく見かけるけど、首に負担かけすぎ。。

そんなの、持ち歩くくらいなら、急いで帰って、家で水飲むよ。。

 

しかも、書道バッグとか、絵の具バッグ・・・

サイドに、斜め掛けできるショルダーが付いてる (;´・ω・)

ランドセルが重くて、荷物なんか持てない事を、ひしひしと感じる。。

「ほらほら、まだまだ重くなるぜ、覚悟しな」って聞こえてきそうでヤダ。。

 

ウチから、学校へは、どんなに早足でも、30分はかかる。

雪が降れば、完全防備のサバイバル (ノД`)・゜・。

いつでも、スキー場に行けそうな恰好での登校 (ノД`)・゜・。

 

夏場は、盆地だから、すごく暑い ι(´Д`υ)アツィー

ランドセルの重さよりも、汗でぐっしょり濡れた背中や頭が気になる。

汗でぐっしょりなトコに、更に日焼け・・・

赤くなった背中。。見ていて痛い (ノД`)・゜・。

毎年、ベビーパウダーを買ってきて、お風呂上がりの息子の背中にパタパタする。

 

こんな状態で、姿勢よくなんてムリな話しだよ (ノД`)・゜・。

「最近の子供は、体力がない。」とかってコメントもあった。

確かに、運動不足や、体力低下もあると思うよ。

でも、まだ、6歳~12歳の子に、そこまで求めんでも (ノД`)・゜・。

 

ニュースの中の、

「大型化、重量化する教科書に対し、ランドセルメーカーも技術革新を迫られている。」って・・・

ハッキリ言って、ムダだから (ー_ー)!!

いくら、技術革新なんかしても、その分、教科書が大きくなったり、重くなったりするだけだから (ー_ー)!!

こういうのを、「いたちごっこ」って言うんじゃない?

 

なんか、段々、ムカついてきた・・・

不要な教科書まで、持ち歩かせる、今の社会環境が原因なワケでしょ?

それで将来、子供の腰とか、足とかに影響でてきても、知らんぷりな訳でしょ?

無くなって、責任追及とかされるのが、イヤなだけでしょ?

だったら、金庫でも、カギでも、作りやがれー ヽ(`Д´)ノウラー

『バナナカステラ』

お馴染みの、『バナナカステラ』♪

誰でも、知ってる、バナナの形をしたお菓子 (=゚ω゚)ノ

食べやすい大きさと、ふんわりとバナナの風味。

頻繁ではないけど、ウチでは時々、買ってる。

 

おやつにも良し♪

食欲がない時の朝ごはんの代わりにも良し♪

→ あの白あんが、牛乳なんかと合うよね♪

 

たまーに、食べると美味しい (*´▽`*)

懐かしい味 (*´▽`*)

久々に見つけた時は、「まだ売ってるんだー」Σ(・ω・ノ)ノ! ってビックリした!

 

ウチの近くのスーパーでも、パン売り場の隅っこの方にひっそりと置かれてる。

シンプルの透明袋の中に、2本入り♪

雰囲気としては、人形焼きみたいな感じかな (。´・ω・)?

 

和菓子とも、洋菓子とも言えるような不思議な感じ♪

中は、「白あん」なのに、表面には「BANANA」のロゴ Σ(゚Д゚)

この絶妙なバランスが楽しい♪

 

そんな、バナナカステラが、息子は大好き (´ω`*)

飽きない程度に、間隔をあけて、ちょくちょく買ってた。

日持ちがするのも、有難い (´ω`*)

 

今の子供で、「バナナカステラ」を知ってる子って少ないじゃないかなー♪

始めて息子に見せた時なんか、

「パパと、ママが子供の頃からあったんだよー」って、チョット自慢げ ( ̄▽ ̄)

 

そんな、何気ない日々だったのに・・・

それは、突然、覆された Σ( ̄□ ̄|||)

 

今日、買い物がてらに、お店に行くと、徳用サイズの「バナナカステラ」・・・

しかも、目立つ所に、デーンって積み明けられてる・・・

まるで、新商品を売り出す様な感じ・・・

 

袋も、すごく明るい、グリーンイエロー。

私の知ってる、透明な袋に、ひっそりと2本入りとは、まるで別モノ。

 

試しに、1袋買ってみた。

そして、食べてみた (;´・ω・)

 

見た目も、味も、そのまんまじゃないかー Σ( ̄□ ̄|||)

なに、ハイカラな袋にしてんだよー Σ( ̄□ ̄|||)

 

なんか、下の方の文句もムカツク。。

「ローリングストックおやつに! おいしさ長持ち」って。。

おいしさ長持ち、だけでいーじゃん  ヽ(`Д´)ノプンプン

『ローリングストックおやつ』って何? ヽ(`Д´)ノプンプン

意味わかんねー ヽ(`Д´)ノプンプン

日本語、おかしいって・・・

 

しかも、さりげなく下の方に、「バナナ増量(当社比2倍)」って小さく書いてある。

増量するほど、バナナなんか入ってないじゃん Σ( ̄□ ̄|||)

これ、何アピール? Σ( ̄□ ̄|||)

 

その割には、真ん中の大きいロゴは、

「味の逸品 バナナカステラ」って、筆書きみたいな和風にしてるし (-_-;)

 

多分だけど、制作サイドとしても、懐かしさと、斬新さ(新しさ)を両方、入れたかったんだろうな。。

だからこそ、無理矢理な感じが、にじみ出てる。。

いっその事、どっちかにまとめれば、こんな違和感なかったのに。。

 

でも、でも、なんにせよ、

全てにおいて、矛盾に感じるのは、私だけ (ノД`)・゜・。

なんか、懐かしの思い出が壊されたみたいで悲しい (ノД`)・゜・。

今も、バナナカステラ食べながら、これ打ってる・・・

裏切られた気分だけど、やっぱ美味しい・・・

 

意外な穴場「洋服の青山」♪

久しぶりに行って来ました♪

「洋服の青山」 (=゚ω゚)ノ

スーツとか、フォーマルを買う為じゃないよ。

ただ、なんとなく、気ままに♪ ( ̄▽ ̄)

 

あの店頭にある、お得商品が、お目あて♪

一見、お堅く見えるお店だけど、意外な穴場♪

 

実際に行くのは、年に数回程度だけど、今までハズレだった事はない (・ω・)ノ

ウチでは、新聞もとってない。

だから、広告なんかを見て行くワケじゃない。

ただ、なんとなーく、前を通った時に、時々行く程度。

それでも、手ぶらで帰って来た事がないからスゴイ Σ(゚Д゚)

 

今日、お店に入って最初に目に入ったのが、「ステテコ」 (;´・ω・)

わざわざ、青山まで行って、ステテコを買う人がいるんだろうか (。´・ω・)?

とか思いつつ、更に入っていく・・・

 

次に、目に入ったのが、くまモンのTシャツ♪

これは、旦那さん用に、悩まず決める (*´▽`*)

ウチの旦那さんはスゴイ♪

リラックマとか、くまモンとか、自然体で似合う (´・ω・`)

 

すごいカッコいい人なら ← 意外なギャップがイイ♪

可愛い系な男の人なら ← 可愛くて似合う~♪

って、なるはずなんだけど・・・

 

残念ながら、旦那さんは、どちらでもない (ーー;)

爽やかな顔立ちでもない・・・かなり、濃い目な顔 (ーー;)

普通なら、似合いそうもない、カワイイ系のキャラもの。。

 

なのに、すっごく似合う Σ( ̄□ ̄|||)

似合い過ぎて、コワイ Σ( ̄□ ̄|||)

まるで、身体の1部かって言うくらい、しっくりとくる Σ( ̄□ ̄|||)

 

息子の運動会とかのイベントでも、背中にでっかい、リラックマのペイントのジャージを、普通に着てる・・・

それでも違和感がない (;´・ω・)

幼稚園の子供達ですら、気付かないほど、自然 (;´・ω・)

 

ちなみに、私は着ぐるみが似合うと言われる・・・

もう、すでに人間ですらない・・・

 

息子は、まんまサル顔 (ーー;)

似顔絵なんか、数秒で書ける (ーー;)

だってね、イラストのサル書けば、自動的に息子の顔になるんだもん (ノД`)・゜・。

どんなに、見づらい集合写真でも、サル耳を目印に探せば、すぐに分かるんだもん (ノД`)・゜・。

要するに、ウチはアニマル一家なんだよねー (;一_一)

 

時々、見かける美男、美女の一家とか羨ましい。。

キラキラ~って光って見えるんだよね。。

そんな人達の隣で・・・ウキーって、ケンカしてる、ウチの家族 (ーー;)

キラキラどころか、背中から、黒いオーラを放ってる・・・ (ーー;)

 

そんなこんなで、更に進んで行くと、ボーイズ系の服♪

もともと、ボーイッシュ系な服が好きな私 (*´▽`*)

「AIR WALK」のTシャツを見つけた♪

私は、身長が150センチのチビ。

息子とお揃い♪

サイズ違いを、2枚ゲットー♪

 

他にも、私が着れそうな、アンサンブルのワンピが、500円♪

こんな時でもなきゃ、買う機会もないから、買っとこー (*´▽`*)

 

最終的に、4着購入♪

全部、500円だから、税込みでも、2160円♪

このお値段で、家族全員の服が買えた (*´▽`*)

 

今までも、靴下とか、ハンカチとかインナーとか、色々買ってる♪

意外になんでも揃う、青山ってスゴイ♪

サンダルや、リュックなんかもあるし♪

 

ウチの、近くには、他にも「ニシムラ」や「はるやま」とかもあるけど、私的には、青山が、一番いい (´ω`*)

 

こんな、買い物なのに、立派な紙袋にまで入れてくれて、こちらこそ申し訳ないくらい (´;ω;`)ウゥゥ

 

早速、家に帰って試着してみた♪

やっぱり、旦那さんの、くまモンは言うまでもない (´ω`*)

私も、久しぶりに着たワンピだったけど、想像よりも良かった (´ω`*)

 

息子とお揃いで、Tシャツを試着してみた。

当然の如く、2人でポーズ ( ̄▽ ̄)

2人合わせて、「V」の形になるよーな、ポーズ ( ̄▽ ̄)

打ち合わせもしてないのに、こんな時だけ息が合う ( ̄▽ ̄)

 

でも、私的には、久しぶりのワンピが嬉しかった (*ノωノ)

ウキウキ気分で、息子に聞いてみた (*ノωノ)

「来月の授業参観、どっちを着たらイイと思う~♪」

 

すると、息子。。

「黒いTシャツの方~♪」

普通、男の子って母親には、綺麗な服を着てもらいたいんじゃないの・・・

子供時代、私の弟は、母に、バッチリメイクして来てって頼んでたよ・・・

 

って事は、つまり・・・

いつも通りの、男らしい私の方がいいって事?

それとも、私には、ワンピなんて似合わないって事? Σ( ̄□ ̄|||)

怖くて聞けない。。。

 




「二十四の瞳」目薬にて。

毎日、夜9時頃になると、鳴り響く息子の泣き声 ((+_+))

原因は、目薬。

先週に、眼科から処方されたもの。

薬の説明書を見ると、

「眼の調節機能に作用して瞳孔を開く薬です。」と書いてある。

 

 

眼科の先生の話しによると、まだ子供の目って、ムラがあって、薬とかを使いながら、観察をしていくそう。。

私が、子供の頃は、そんなのなかった。

目が悪かったら、即、メガネって感じだった (ーー;)

今の医学って凄いなぁ、目薬とかで、ある程度わかるんだぁ・・・

 

でも、やっぱり、普通の目薬とは違うみたい。

息子が言うには、痛いし、まぶしいらしい。。。

そりゃ、そうだよね、瞳孔を開く薬なんだから (ーー;)

で、寝る前に、点眼するのが1番良いとのこと。

 

できれば、目薬で、視力を回復してもらいたい。。

そんな思いで、必死に目薬をさそうとする旦那さん。。

でも、最終的には、大騒ぎ・・・

逃げまくる息子・・・

無我夢中で追いかける旦那さん・・・

 

私からすれば、目薬なんて、子供の頃から、当たり前の様にさしてたから、2人の苦労が分からない (ーー;)

すごい、ドライアイだったから、目薬を使わない方が苦痛 (ーー;)

今でも、乾燥の激しい時期には、花王の「蒸気でアイマスク」が欠かせない。。

 

そんな息子が、私の所に泣きながら、逃げてきた Σ(・ω・ノ)ノ!

目薬程度で、そこまで泣けるアンタは、スゴイよ (;´・ω・)

私なんか、変に人に弱みを見せたくない性格な分、幼稚園の頃の予防接種ですら、平気な顔してた (;´・ω・)

可愛げのない子供だったんだな (ーー;)

 

昨年の秋頃に、私と一緒に受けた、インフルエンザの予防接種でも凄かった。

注射を前にした息子・・・

「痛くない、痛くない、痛くない、痛くない」 ← 必死に叫ぶ。

プスッ ← 注射がさされた。

「痛ーい!」  すごい大声 Σ( ̄□ ̄|||)

気持ちは分かるけど、そこまで思ってること全部、言う?

 

もう、看護婦さん達も笑うしかない・・・

負けん気の強い、旦那さんと私には、全く似てない。。

良くも悪くも、感情表現が豊か過ぎな息子・・・

一体、誰に似たんだろう (。´・ω・)?

 

そんな訳で、目薬1つでも、大苦戦。。

結局、私がさすことに (´・ω・`)

とりあえず、泣き止まないと、目薬はさせない。

 

困った私は、必死なせいか、なんか変な事を言い出した (*´Д`)

よく覚えてないけど、舞台役者みたいな話し方 (*´Д`)

微妙な、ポーズもつけてる (*´Д`)

 

「母さんはね・・、5分に1回、目薬をさしていたんだよ。」

「15分で、3回。 30分で、6回。」

「1時間で、12回。 両目、合わせると、24回。」

「そう・・・つまり、二十四の瞳!」

わざわざ、考えてた事じゃなくて、ふっと言葉が出てた。

なんか、凄くない? なんか、ダジャレっぽく、決まったよ♪ ( ̄▽ ̄)

 

すると、しーん・・・

息子も、旦那さんも止まってる Σ( ̄□ ̄|||)

なんだか、静か過ぎて、気まずい Σ( ̄□ ̄|||)

 

どうやら、2人とも、「二十四の瞳」を知らなかったらしい・・・

知らないんだから、当然、ダジャレも通用する訳ない・・・

ポーズまで決めた私・・・

この状態、どうすればいい訳? (ノД`)・゜・。

 



「前世の記憶」?

今日は、体調不良 (ーー;)

暑かったり、寒かったり、ジメジメ湿度かと思えば、冷たい風。

朝から、ダルイし、ノドはガラガラ・・・

たぶん風邪。

でも、元が健康体だから、熱なんて出ない。

栄養ドリンクで、「ルル」を飲んで、今日はまったり過ごす。

息子は、学校の都合「陸上記録会」とかで、半日で下校。

↑ ↑

勿論、息子が、記録会に出場する訳じゃない・・・

でも、給食を食べてからの下校だったから、助かったー (´ω`*)

 

ただ、ボーっとして、寝てるのも暇だし、ケータイでニュースを読んでた。

今日は、「胎内記憶」の特集があった。

読んでいくと、

「お母さんのお腹もお風呂だった♪」とか、「お布団が、お母さんのお腹の中みたいで気持ちイイ♪」とか、「お母さんの顔が見たくて、早く産まれて来たんだよ♪」

とか、感動的なものばっかり (´;ω;`)ウゥゥ

 

パッパラパーな、息子には、聞くだけ無駄だと分かってるけど、一応聞いてみた。

すると、答えは・・・

「そんなの、覚えてなーーい ((´∀`))」と。。。

ですよねー、今日の昼ご飯も覚えていない様な、息子が覚えている訳ないよねー♪

聞いた私が、バカだったよ・・・

 

でも、まあ、神秘的な事はあるもので、

私が、妊娠2か月の時には、「男の子」ってゆーのは分かってた。

理由もなんもないけど、第6感??的な?

うまく説明できないけど、確実に断言できるくらい分かってた。

 

6か月になって、医者で、性別を聞いた時は、やっぱり男の子 (ーー;)

私的には、もう分かり切ってた事だから、驚く事もなかったけど、、

旦那さんも、私の母にも、なんかガッカリされてた。

↑ ↑

女の子を夢みてたらしい。。。

今となっては、女の子よりは、心配が少ない男の子で良かったーって言われてるけど。

心配事と言えば、ふざけ過ぎて、自転車の事故とか、ケガとかだけだし・・・

 

でも、そんな息子でも、数年前までは、不思議な事を言ってた。

毎年、7月31日の夜に、同じ夢を見るらしい、、

 

内容を聞くと、

1、藁の屋根に、両側だけ壁、他も2面は、すだれの家に住んでいた。

2、息子は、高齢のおじいさんで、1人暮らし。

3、2年に1回、6月20日に、ひよこを籠に入れたお爺さんが、訪れてくる。

4、食料は、近くの家(お店)で、鍋ごとのご飯をもらう。

(若いころ、1生分の金額は、支払っていたらしい)

5、家の中には、掛け軸が、1枚だけあった。

(漢字だけど、内容は、不明)

6、家の中は、畳で、1部屋。

7、玄関には、タライがあり、勝手に水が湧き出て、足を洗ってくれる。(湧き水?)

 

ぶっちゃけ、何言ってんのかわかんねー Σ( ̄□ ̄|||)

子供の夢だし、意味不明な事もいっぱい。。

でも毎年、7月31日に、同じ夢を見るって事だけは確か。

この夢は、5歳くらいまで、毎年見てたらしい。

 

これって、どう解釈したらイイんだろう (。´・ω・)?

簡略化すると、食べるには困らない、じーさんの一人暮らしって事 (。´・ω・)?

 

どうせ見るなら、もっと感動的な、ロマンがある夢とか、見ろよー (ノД`)・゜・。

「ふーん、そーなんだー」 とかで終わる様な、普通すぎる夢ってー (ノД`)・゜・。

誰か、夢占いでもしてー (ノД`)・゜・。

 

そんな息子は、生後数か月でも、天井を見てケラケラ笑ってる様な、能天気な赤ちゃんだった・・・ (´・ω・`)

まだ、ハッキリと目も見えないうちから、何が楽しかったんだろ? (;´・ω・)

妖精さんとか?? なんか、見えてたんだろうか? (;´・ω・)

夢の内容よりも、そっちの方が気になる。。。

 

『足のむくみ』

また、この季節がきた・・・足が痛い (ノД`)・゜・。

理由は、たぶん足のむくみ。。

よく、女の人が足がむくんで、夕方は靴がキツイとか聞くけど、私の場合は、痛い、とにかく痛い。

血流の関係??か、どうかは分からないけど、足に熱が溜まってる事だけは分かる。

そして、足の裏が痛くて、歩くのもツライ (ノД`)・゜・。

 

今も、足の裏に「ホームパスE」なる、湿布を貼ってる。。

これが、足の裏サイズで、丁度いい♪

横 4cm  縦 7cm  くらい。

しかも、徳用 140枚入り ♪

夕方から夜にかけて、足の裏に貼るだけだから、いっぱい入ってるのが嬉しい♪

毎年、この季節に買ってきてる (*´▽`*)

 

実際、足がむくんでるのに、更に冷やして悪化してるのかな (。´・ω・)? とも、思うけど、とにかく、楽になるんだから、まーいっか♪

他の、足がむくむっていう人は、どんな感じなんだろう (。´・ω・)?

そういえば、聞いた事ないな (。´・ω・)?

 

何にせよ、血の巡りが悪くなるのが理由だと思う。

今でこそ、なくなったけど、二十歳ぐらいまでは、すごい「しもやけ」持ちだった。

冬は、もう大変 (´Д⊂ヽ

あの、授業中の痛いし、かゆいしの状態が、もう・・・ (-_-メ)

ホント、かゆくて授業なんか頭に入んない (-_-メ)

ただ、座ってるだけで、あの苦痛・・・

あー、思い出しただけでも、ツライ (-_-メ)

 

授業の終わりのチャイムと共に、内ズックと靴下を脱いで、冷たい廊下を歩く!

外は、吹雪だってゆーのに、廊下を裸足で、ペタペタと歩く・・・

かなり、異様な姿だったんだろな・・・

もう、かゆ過ぎて、周りの事なんて考えられなかった。

 

足の小指とか、脇のほうは、どす黒い紫色 (;´・ω・)

ナスみたいな、紫色 (;´・ω・)

もう、人間の足とは思えないほどの色と腫れ (;´・ω・)

 

母の話しによれば、腐った血が溜まっているらしい Σ( ̄□ ̄|||)

そんな母も、しもやけ持ちだったそうで、割と詳しかった。

母の友人には、もっと酷い症状の子がいて、耐えきれないと足に針をさして、溜まった血を、しぼり出してたらしい・・・

グロイ話で、すいません (ノД`)・゜・。

実際に、母も、その光景を見た事があるらしいけど、真っ黒のドロドロな血が、出るらしい。

 

私も、かゆさと痛さに負けて、針を刺そうとした事が、何度かあったけど、さすがにできなかった (;´・ω・)

 

だってね、針っていっても普通の針じゃないんだよ (ノД`)・゜・。

ふとん針みたいな、ぶっとい針を、ブスッとって (ノД`)・゜・。

しかも、そこから、血を絞り出すって (ノД`)・゜・。

すっごい、怖い、痛そう、グロそう・・・想像できない・・・

 

他にも、しもやけ対策を色々、教えてもらった。

1、洗面器みたいな容器を2つ用意する。

2、片方には、熱湯。

3、もう片方には、氷り水。

その2つに、足を繰り返し入れて、マッサージしてく・・・

 

確かに、血行には効くとは思うよ。。

理屈的には、合ってると思うよ。。

 

でも・・・冷静に考えたら、拷問じゃん Σ(゚Д゚)

熱湯と、氷り水に、交互に入れて揉むなんて、普通の人間には、不可能じゃん Σ(゚Д゚)

なんの罰ゲームなんだよ Σ(゚Д゚)

いっそ、熱湯ルーレットって言われた方が、まだマシ・・・

 

お風呂に入るだけでも、かゆくてツライのに (ーー;)

電気毛布のついたホカホカ布団も、かゆくて、布団から足だしてた (ーー;)

 

大人になって、辛かった「しもやけ」から解放されたと思ったら、今度はむくみ・・・

どっちにしろ、痛いけど、ツライけど、、

「しもやけ」よりは、マシだな。。

自分で、この文章を書いてて、初めて気づいた (ーー;)

 

 

 

4本の傘を、折りました!

明日は、月に1回の「不燃ごみ」の日 (・ω・)ノ

自慢じゃないけど、我が家は狭い。。

ゴミを置いておく場所なんかない。。

家が小さい分、微妙~に土地はあるものの、草がモサモサ。。

冬場は、雪を置く所があるから便利なんだけどねぇ・・・

 

そんな訳で、張り切って、不燃ごみを集める。

いつもだと、息子の玩具とか、ホッチキスの針とか、金属のフタ関係とかチョットだけ。

だから、不燃ごみの袋も、「小」の方を購入してる。

 

しかーし、今回は、やったら多い Σ(´∀`;)

いらないバケツとか、割れた食器とか。

謎の容器なんかも・・・小サイズの袋が、パンパンになるほど。

 

おまけに、壊れた傘が4本。。 (ーー;)

そのうち、まとめて捨てようと思ってるうちに、いつの間にか4本になってた。

全部、まとめて袋に入れてみたけど、小サイズの袋じゃ全然、間に合わない。

 

無理矢理、入れてみたけど、傘は半分しか袋に入ってない Σ(゚Д゚)

袋から、傘が4本も、ピョーンって出てるのは、さすがにマヌケ Σ(゚Д゚)

 

つーか、この状態で、収集車が、持ってってくれんの (。´・ω・)?

ゴミ捨て場に、名前が書かれた袋が、残されるのも悲しい・・・

 

(-ω-;)ウーンって考えてみた。

上から、もう1袋かぶせてみる?

でも、それって規格外になるのかなぁ?

 

腕組みしながら悩んでみたけど、答えは見つけらんない (;´・ω・)

傘だけ、新たな袋に、入れ替えてみたけど、やっぱり、ムリだった (;´・ω・)

 

なんか、だんだん面倒臭くなってきたー ヽ(`Д´)ノ

わざわざ、傘の為に大きいサイズの袋を買ってくるのも、納得いかないしー ヽ(`Д´)ノ

なんで、傘ってこんな長いのー ヽ(`Д´)ノプンプン

↑ ↑

この辺りでもう、我を忘れてる。。

 

ダメ元で、傘を折り曲げてみた!

意外と、簡単に傘は曲がった Σ( ̄□ ̄|||)

傘って、こんなにモロイもんなの???

それとも、私の腕力パワーが上がったの???

 

私は腕力には、自信がない (;´・ω・)

鉄棒の逆上がりも出来ないし、腕立て伏せも苦手 (;´・ω・)

手も、すごく小さくて、指輪もピンキーサイズ (;´・ω・)

 

そんな私の手でも、曲がる傘・・・

どんだけ、コスト抑えて、大量生産してんだよ (ーー;)

 

でも、傘は1本、曲がった♪

折角だし、他のもチャレンジしてみよー ( ̄▽ ̄)

傘を4本と、ビニール紐を何本か、持って外に出た。

 

足も使って、傘をへし折っていく♪

割と楽しい♪

無我夢中になってしまった Σ(´∀`;)

なかなか折れないのは、両腕で、くにゃってまげる♪

で、最後に、折った傘や曲げた傘、1本ずつ広がらない様に紐で結んでいく♪

 

なに、これ! チョー楽しい (*´▽`*)

気分がスッキリするー (*´▽`*)

ストレス発散にイイかもねー (*´▽`*)

↑ ↑

そんなに、ストレス溜まるほど、頑張って生きてない・・・

 

気分爽快で、不燃ごみの袋に入れて縛っていると、お隣から、声が聞こえた。

振り向くと、お隣のおばあちゃんが、ニッコリ挨拶してくれてた・・・

わたしも、笑顔で「こんにちはー」って挨拶を返す・・・

 

でも、多分だけど、記憶ないけど、

鬼の様な形相で、傘を4本、へし折ってたんだよね (ーー;)

私が、反対の立場だったら、結構、恐ろしい光景かも・・・

ヤバイ、、どんな風に見られてたんだろ・・・

 

 

 

 

 

 

 

ふと、気付くと月曜日だった話。

相変わらーず、バタバタな週末。。

何がなんだか分からないうちに、月曜日になってしまった Σ( ̄□ ̄|||)

土曜日は、息子のことで。

日曜日は、義母(お姑さん)のことで。

土曜日は、息子のことだけで終わってしまった (ーー;)

まず、眼科に行く。

初診だったから、当然、時間がかかる。

簡単な検査だけだったけど、3時間くらいかかってしまった。

 

私も、下の弟2人も、すごく目が悪い。

弟は、一卵性双生児、、予定日よりも一か月早く産まれた。

そのせいで、視力が弱く、幼稚園からメガネをかけてた。

私も、目が悪かったから、母は、子供3人を連れて眼科に行ってた。

1日ががりって言ってたっけ・・・ (´;ω;`)ウゥゥ

今だから分かる苦労、、大変だったろうな、本当にありがとう。

 

正直な所、兄弟が沢山いるからいいのか、一人っ子の方がいいのか。。。

これ、永遠のテーマ。

私の場合、3人兄弟だったけど、下が弟2人、しかも双子、、

弟が赤ちゃん時代は、両親は1人、1人に、付きっきり。

 

物心つく頃から、一人で寝て、自分の事はなんでもしてた様な (ーー;)

ウチは核家族だったから、母は、一人で双子の世話 (ーー;)

とても、甘えられるような環境じゃなかった・・・と思う、多分 (ーー;)

 

小学校の低学年の頃から、保育園にお迎えにも行ってたな。。

微妙に記憶が残ってるのが、弟の成績表を、親の代わりに渡されて持ち帰った事。

あれ、なんだったんだろ・・・ (。´・ω・)?

子供の頃の話しだから、ハッキリとは覚えてないけど、なんか理由はあったんだろうな (。´・ω・)?

 

夏休みの最終日は、弟の宿題の手伝い Σ(゚Д゚)

なにぶん、男の子が2人・・・真面目に宿題なんてしてなくて。

家族全員で、割り振りしての手伝い・・・

 

自分の宿題は終わってるのに、夏休みの最後の思い出が宿題って (ノД`)・゜・。

作文とか、漢字練習なんて、字が違うからバレバレだって (ノД`)・゜・。

なんで徹夜して、宿題してんだろ、私。。 (ノД`)・゜・。

 

どんなに頑張っても、感謝なんてされる訳がない (-_-;)

 

しかも、普段は、弟2人で遊び行ったり、ゲームしたりで、私は1人・・・

性別も、年齢も違うし、双子だし、、

ご飯の時以外は、一人っ子みたな感じの生活だった (-_-;)

3人兄弟でも、こんなもん (-_-;)

そのくせ、「お姉ちゃんなんだから」← これって、お決まりのセリフだよね・・・

と、摩訶不思議な、責任感は持たなくちゃいけなくて (-_-;)

 

今にして思えば、不思議な子供時代だったなぁ。

現在も、子供を3人とか育ててる方を見ると、ホントに尊敬の一言です。。

でも、上の子が、下の兄弟の面倒は見てくれる面もあったりと。

幸か、不幸か、どちらにも近い環境で育った分、判断が難しい・・・

 

そんなこんなで、眼科が終わると、子供の物を買いに走り回る。

学校の教材のボンド ←  文房具店

サンダルが欲しいと言われ ← くつ屋さん

水着に着けるネームワッペン ← 学校指定のスポーツ店

 

家に帰ると給食エプロンのアイロンをかけ、

水着のネームを、縫い付け作業

ふと、気付くと、夜の12時  Σ( ̄□ ̄|||)

翌日(日曜日)は、息子を習い事に連れて行き、その後は、お義母さんの所へ。

 

買い物とかして、家に帰ると、月曜日の準備。

運動着、コップ、歯ブラシ、マスク、内ズックとかの準備。

これで、週末は終わってしまったー (ノД`)・゜・。

仕事を持ちながら、子供を何人も育ててる人って、寝る暇あんの・・・?

マジ尊敬。

1人だから、やたらと手を掛けてしまってるってのも分かってる。

それでも、もう少し余裕があっても、いいハズ!

私の要領が悪いのも当然、あるだろうけど (ノД`)・゜・。

あまりに早く終わってしまった週末。

 

今日の朝、起きての第一声、、

「今日、何曜日だっけ」(。´・ω・)? ← 曜日感覚が、ズレてる・・・

来週こそは、時間つくってやるー (´Д⊂ヽ

 

 

 

 

 

猫 vs 息子。

今日も、息子はメソメソ泣いて帰ってくる。

理由は、猫に嫌われているから (ーー;)

今日は、午後から出かける用事があって、息子は私の実家に、お預け♪

私の実家には、息子より、1つ年上の猫がいる。

 

名前は、「マナ」 女の子♪

真っ白い体に、綺麗なブルーの瞳♪

瞳の色が、「アクアマリン」のカラーだったから、「アクア」って付けたかったけど、いつの間にか「マナ」になってた・・・

 

私の実家は、猫に縁がある。

その前に飼って猫の名前は「まり」

女の子みたいな名前だけど、男の子♪

赤っぽい茶毛の入った、超美青年 (*ノωノ)

とにかく顔立ちが、素晴らしい (*ノωノ)

くりっくりの優しい目に、鼻筋が通った、彫刻みたいな顔立ち (*ノωノ)

親バカじゃないよー、いろんな人が惚れ惚れしてた位だもーん (*ノωノ)

 

そんな、まりは、川に捨てられてた。

私が、友達と学校から帰る途中、不思議な鳴き声が (?_?)

すると、友達が、橋から下をのぞき込んで見ると、小っちゃい生き物が見えた。

最初は、「ネズミ?」って思ったけど、あんまり必死に鳴いてるから、近づいて見た。

その、小っちゃい生き物は、今にも流されそう。

気付いたら、靴も靴下も脱いで、川に入ってた (;´・ω・)

もう、無我夢中!

早く助けないと流されちゃうー Σ(゚Д゚)

必死に助けた生き物は、猫だった。。

まだ、へその緒もついてて、目も開いてない生まれたて。。

そんな状態で、川の草に必死に、しがみ付いてたんだ (´;ω;`)ウゥゥ

それを思うと可哀想で、家に連れて行って暖めた。

ダメかな・・・と諦めながらも猫用の哺乳瓶とミルクで必死に育てた。

母は、完全に母親状態。

 

奇跡的に、生きる事が出来た時は、ホント感動だったな ヾ(*´∀`*)ノ

ただね、、完全に人間の育てられたから、猫じゃなかった ( 一一)

一応、「にゃー」なんだけど、イントネーションが、日本語 ( 一一)

まりーって呼ぶと、振り返って、「にゃ?」← 何?みたいな ( 一一)

 

しかも、すごい恥ずかしがり屋・・・

トイレ中に目が合ったりすると、すっごく恥ずかしそうに逃げてく・・・

いやいや、そんなに照れるようなもんじゃないから (゚д゚)!

トイレが恥ずかしいなんて感情、どこで覚えたの? (゚д゚)!

キミ、一応、猫だし、、男の子だし、、

そんな、年頃の女の子みたいな反応されても、こっちが困るよ (゚д゚)!

とにかく、おっとりしてて可愛らしかった (*ノωノ)

その顔立ちから、女の子と勘違いして「まり」って名付けた。

母は、もう溺愛。

小っちゃい頃は、おんぶ紐でおんぶして育ててた (ーー;)

それはいいんだけどね、おんぶ紐から、しっぽが出てるんだよね (ーー;)

最終的には、糖尿病で天国に旅立ったんだけど、、

その、15年間、母が抱っこをしない日は、1日もなかった。

今も、我が家でも、実家でも写真を置いて、毎日、ごはんとお水をあげてる。

ウチに来て良かったなーって、幸せだったなーって、思っててくれたら嬉しいな♪

 

でも、さすがに辛くて、もう二度と動物は、飼いたくない。

家族全員で、そう決めてた。

ところが、ところが、これも運命なのか、また猫を飼う事に Σ(´∀`;)

 

冬、雪の降る中、近くの神社に、子猫が捨てられてた。

何日間か、鳴いてさまよってた・・・

その声を聞くのが辛くて、耳をふさいでた・・・

ホント辛かった、、ごめんねって気持ちで一杯・・・

 

と、あれー Σ( ̄□ ̄|||) なんか、玄関の中にいるしー

なんでー? Σ( ̄□ ̄|||)

仕事帰りの弟が、ドアを開けて家に入る一瞬のうちに入って来たみたいで。。

すごく、びっちり、家が立ち並んでるのに、何故にウチに?

さすがに、追い出すのは可哀想で、そのまま世話をする事に。

だって、まだ生後2か月くらい?

小さくて、何日も食べてないから、ガリガリに痩せこけてて。。

こんな姿を見ちゃったら、追い出せないよー Σ( ̄□ ̄|||)

 

それが「マナ」

前に飼ってた「まり」と名前が似てて、間違いやすい (ーー;)

しかも、後で分かった事だけど、耳が聞こえない。

そのせいか、鳴き声が変。

性格も、強気。

コーヒーの瓶に、カリカリのご飯を入れてて、決まった時間にあげる。

袋のままだと、噛んで破いてしまうから・・・

 

おとなしかった「まり」とは、真逆の性格。

トイレの時も、「わしの生き様、見ろやー」みたいな勢いで、見せつけてくる・・・

すいません、、別に見なくてもイイです (ーー;)

 

ごはんも、「飯、くれやー」みたいな感じで、瓶を猫パンチ (ーー;)

ごはんが、びっちり入った、ガラスのコーヒー瓶。

結構、重いはず、、それを1回のパンチで、1メートルくらい吹っ飛ばす・・・

その小さい手で、どんだけ力があるんですか? (ーー;)

 

同じ猫でも、ほんと真逆。

個性っていうか、性格っていうか、ホント面白い (´▽`*)

 

そして、そんな彼女に唯一、嫌われる息子 (;´・ω・)

私も、旦那さんも嫌われないのに、なんで? (;´・ω・)

そもそも、息子が産まれる前からいて、ちょくちょく行ってる。

息子が、赤ちゃんと時から、一緒。。

姉弟みたいな関係のハズなのに、嫌われてるって (;´・ω・)

 

「マナ」だけじゃなく、他の猫にも嫌われる息子・・・

観光名所の神社とか、人懐っこい猫が沢山いる所に行っても、息子は逃げられる・・・

私と、旦那さんには、来てくれる (;´・ω・)

さすがに、息子も泣き出す・・・

動物に乱暴する様な子では無いんだけどな (;´・ω・)

息子 「猫から好かれたい」と、切実。。。

ここまで、嫌われると、なんだか可哀想な感じがしてくる。

 

だって、実家いった時、息子だけ「ウー」って威嚇されてる Σ( ̄□ ̄|||)

特別、近づいてってる訳じゃないのに何故? Σ( ̄□ ̄|||)

一体、この2人の間に何があったんだー Σ( ̄□ ̄|||)

 

猫は、気ままな性格。

好きな時に寝て、好きな時に遊んで。

気が向いた時だけ、寄ってくる。

まるで、息子の性格そのもの・・・

これって、もしかして・・・同族嫌悪っていうヤツ? Σ( ̄□ ̄|||)