「 ヘビ と カエル 」?「 ヘビ と マングース 」?

息子は、学校から帰ると、お風呂に入るのが日課。

汗ダクダクで、帰ってくるからねー (;´・ω・)

いつもの様に、荷物を置いて、お風呂に向かった息子。

 

すると、洗面所から聞こえる息子の声。

「ママー! ごみ箱、持ってきて~♪ ( ̄▽ ̄)」

 

何が何だか、分からない私 (。´・ω・)?

私 「なんでー? 取りに来てよー。」

 

すると、息子、

「ママの嫌いなモノ見つけたから、取ったのー♪ ( ̄▽ ̄)」

私 「え! なに (。´・ω・)?」

 

息子 「アレだよ、アレ♪ くー〇 ←(クモの事) だよー♪」

「僕でも、取れそうな感じのヤツだから、取ったよー♪ ( ̄▽ ̄)」

 




 

って言いながら、ティッシュを持って、台所まで走ってきたー Σ( ̄□ ̄|||)

 

その瞬間・・・

私 「ぎゃあぁぁぁぁーーーー!」 ← 響き渡る、叫び声・・・

「早く、捨ててー! ママは何も見てない! 見えてなーい! (;゚Д゚)」

→ パニックを起こす。。

 

そして、逃げる! (;゚Д゚)

息子は、私が逃げているうちに、ゴミ箱に捨てていた。

 

分かってるよ・・・

息子が取れるレベルなんて、高が知れてる・・・

多分だけど、2mmとか、3mmとか、やっと見える大きさなハズ・・・

 

でも、駄目なモンは駄目! Σ( ̄□ ̄|||)

それでも、息子は自慢げ、、

ニコニコ笑いながら、近寄って来る! Σ( ̄□ ̄|||)

 

私 「来るなー! お風呂に行ってこーい!」

それでも、息子は、(ピー)を取った手を広げて、近づいてくる! Σ( ̄□ ̄|||)

 

私 「こっち来んなー!」

包丁を、扇状に左右に振って、威嚇する! Σ( ̄□ ̄|||)

→ 丁度、夜ご飯の支度で、ピーマン切ってた。。

 

それでも、息子はすんごい笑顔で、近づいてくる! Σ( ̄□ ̄|||)

いつもは、怒られてばかりで、

“ ヘビに睨まれた、カエル ” 状態・・・

 

ここぞとばかりに、仕返しをしてくる気か? Σ( ̄□ ̄|||)

いつもは “ カエル ”  な息子も、今日は、強気。

 

“ヘビ  と マングース ” みたいな硬直状態が続く・・・

そして、距離が縮まっていく・・・

 

ここで、少し冷静になった私・・・

時間とられるのも勿体ない (-ω-;)

→ もっと早く、気付けばいいのにね・・・

 

私だって、夜ご飯の支度の途中だし、

息子も、お風呂入ってから、宿題だし。

 

仕方ない、演技するか… (-ω-;)

 

私 「ひどいよー (ノД`)・゜・。」

「パパは、そんな事しないもん (ノД`)・゜・。」

「こっそり仕留めて、こっそり捨ててくれるもん (ノД`)・゜・。」

「〇〇(息子)、ひーどーいーよー! (ノД`)・゜・。」

 

明らかに、安っぽい演技 (ーー;)

仕方ないじゃん、、これが限界なんだよ (ーー;)

 

それでも、息子は意外にあっさり引いた♪

「分かった、分かったから~、ごめんね~ (;・∀・)」って。

さーっと、お風呂に去って行った。

 

ふっ、、(-_-メ)

子供と言え、女の涙には弱いか、、(-_-メ)

↑ ↑

違うと思う、、そもそも泣いてないし。

お互い、途中から引くに引けなくなっただけ・・・

 

こんな事で、30分近く時間を取られてしまった ( 一一)

まーた、やっちゃったよ、小劇場・・・

似たものレベルが、揃うとロクな事がない・・・

結局、どっちが「ヘビ」で、どっちが「マングース」だったんだ・・・?

 
ランキング参加しています
👇 👇 👇 ポチッとお願いします


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*