「おでん」の中の「もち巾着」♪





今日の夜ご飯は、「おでん」♪ (*´ω`*)

鍋物って、いーよねぇ♪

簡単で♪ (* ̄▽ ̄)フフフッ♪

 

野菜も、家にある物を、適当に入れられるし~♪

最後に、「うどん」とかも、入れたり~♪

いかにラクして、美味しく食べれるかがモットーな私の、素敵な見方♪

 

玉子も、「ゆで卵」になんかしない (* ̄▽ ̄)フフフッ♪

ぐつぐつ煮てる最中に、玉子を割って落とす♪

殻むきの手間も省けるし、半熟で食べやすい♪

 

いつから、始めたかも覚えてないけど、我が家では、これが当たり前になってる。

 

将来、幸運にも息子が結婚できたとして、

ご飯の時とか、お嫁さんに、呆れられるんだろうな、、( 一一)

 

息子、、

「え? おでんって、ゆで卵なの? ウチは、まんま玉子が入ってたよ (;・∀・)」

お嫁さん、、

「それ、「おでん」じゃないよ… アンタ(息子)の、母さんって… 」

みたいな、感じになりそー (ノД`)・゜・。

 

私の母と、旦那さんのお母さんは、色々、真逆。

母 「質より量♪ 安ければ、安いほどイイー♪」

お義母さん 「体に良くて、高価な物を少量、、」

 

結婚当初、旦那さんも色々と思う所が、あったんだろうな~ ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

今じゃ、私の大雑把な料理に、慣れちゃってね~ ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

順応しやすい性格で、ホント助かったよ~ ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

そういえば、バスタオルも違ったなぁ (´・ω・)

旦那さんとこは、「毎日洗わない派!」

私の実家は、「絶対、毎日洗う派!」

そんな事も、あったなぁ、、懐かしいなぁ、、

 

よく考えると、結婚って難しいよね (-ω-;)ウーン

最終的には、どっちかが合わせて、折り合いつけないと、ケンカになるもんね…

 

でも、私の必殺攻撃 (`・ω・´)シャキーン

「みんなで食べると、美味し~ね♪」

 

これを、ニッコニコ笑顔で言う (ΦωΦ)フフフ…

そして、半ば強制的に、みんなで、ハモらせる (ΦωΦ)フフフ…

大事なのは、雰囲気なんだよ (ΦωΦ)フフフ…

 

そして始まる夜ご飯♪

「おでん」が大好きな息子も、パクパク食べる。

でも、みんなが好きであろう「もち巾着」を食べようとしない。

 

なんでって聞いたら、息子、

「しょっぱくない? (´Д⊂ヽ」

「前に食べたの、中の餅がスゴイ、しょっぱかったよ (´Д⊂ヽ」

 

旦那さん

「あー、そんな事あったねぇ♪ (´・ω・`)」

「今日のは、しょっぱくないよ♪ (´・ω・`)」

 

それ聞いた、息子は食べ始める。

でも、食べ方が… (´Д`)

カブって食べるんじゃなくて、かんぴょうを歯で、ちぎろうとしてる (´Д`)

正直、あんまり綺麗な光景じゃない・・・

 

でも、ふと思い出す。

私 「そーいえば、私も子供の時、かんぴょう取ってたかも (´・ω・)」

「袋を、綺麗にあけて中を見たい♪ みたいな気持ちになるんだよね (´・ω・)」

 

それから、話しは発展していく。

「メロンパンの、表面だけ、剥いて食べてたよね!」 とか。

「とんがりコーンって、指にさして食べるよね!」とか。

「チップスターって、2枚重ねてドナルドの口みたいにするよね!」とか。

「ポテコって、指輪みたに、何個も指に通してたよね!」とか。

「とうもろこし、1粒1粒やたら綺麗に取ってたー!」とか。

 

旦那さんは、給食の時、食パンを牛乳に浸して食べてたらしい。

それから、うどんとかの「油揚げ」

汁を染み込ませた「油揚げ」の汁を吸ってから食べるよねーとか。

 

息子は、息子で、

「ホントに、油揚げって、キツネが食べるの? (;・∀・)」

旦那さん

「キツネに、色が似てるんだよ♪ キツネ色って言うじゃん (´・ω・`)」

 

子供との会話って大切だな~って思う (´▽`*)

完全に忘れてた、自分の子供の頃を、思い出させてくれる (´▽`*)

 

自分は、散々してきたクセに、都合よく忘れて、

余裕がなくなると、子供にダメ出しばっかり、してしまう事もあるし・・・

 

「もち巾着」の「かんぴょう」から始まった不思議な流れ♪

毎日、息子を怒ってばっかりだけど、、

自分も、結構やらかしてきたんだな・・・ (ーー;)

 

みんな、最初は子供だったんだよね・・・

旦那さんと、後で反省。。

もう少し、心の広い大人を、目指そ。。

 
ランキング参加しています
ポチッとお願いします


日々の出来事ランキング
 



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です