懐かしの「ドロップ」







すんごい懐かしい物を、見つけてしまった Σ(・ω・ノ)ノ!

これ♪ 缶に入った懐かしの「ドロップ」

 

100円ショップに行った時、偶然見つけた! (゚д゚)!

しかも、レジのとこ! (゚д゚)!

絶対、狙ってるよね! (゚д゚)!

「今もあるんだー!」って、ビックリしたよ! (゚д゚)!

 

で、早速買ってみた♪ (´▽`*)

 

この、ドロップが食べたい! ってワケじゃない (ΦωΦ)フフフ…

ただ、息子のリアクションが、見たかったから (ΦωΦ)フフフ…

多分、見た事ないだろうし (ΦωΦ)フフフ…

 

早速、家に帰って、見つけやすい場所に置いてみた。

さーて、どんな行動に出るかなぁ♪ (* ̄▽ ̄)

 

学校から、帰ってきた息子は、すぐ見つける。

→ まぁ、見える場所に置いたんだから、当たり前だけどね。

 

すると、予想以上に、食いついてきた! Σ( ̄□ ̄|||)

すごいスピードで、飛びつく! Σ( ̄□ ̄|||)

 

「これ、なにー!?」

「どーやって開けるのー!?」

って言いながら、缶をブンブン振る! Σ( ̄□ ̄|||)

 

完全に、野生のサルの動き・・・

食いつくとは思っていたけど、ここまで予想通りに動くとは・・・

相変わらず、期待を裏切らない男だ・・・

 

で、開けてあげようとしたけど、開け方を忘れた ( 一一)

子供の頃、どーやって開けてたっけ、、? ( 一一)

素手で開けるには、堅すぎるし・・・

 

結局、旦那さんが帰って来るのを待つ。

旦那さんは、栓抜きを使って、あっさり開ける。

 

懐かしいのはイイけど、懐かし過ぎて、開け方すら忘れてた・・・

息子は息子で、相当、珍しかったせいか、なかなか離そうとしないし・・・

 

そして、みんなで食べてみた♪

懐かしい味~ (´▽`*)

コレだよ、コレ! 元祖、ドロップ!

形も、味も、昔と変わってなーい♪ (´▽`*)

 

100円ショップって、時々、面白い物あるよね♪

久しぶりに行ったけど、すごい発見したよ♪

 

でも、気になる・・・

これって、ホンモノ (。´・ω・)?

昔風を装っただけの、「なんちゃって」じゃないよね (。´・ω・)?

どんなパッケージ「缶」だったかなんて覚えてないし・・・

 

そんなワケで、調べてみた (´・ω・)

そしたら、あったよ♪ (´・ω・)

「サクマドロップス」

どうやら、2種類あるらしい。

 

この画像のは、佐久間製菓の「サクマ式ドロップス」

 

で、もう1つは、グリーンの缶ので、

サクマ製菓の、「サクマドロップス」

→ 旦那さんは、グリーンの缶の方を覚えていたらしい。

 

似た様な社名、、似た様な名前・・・

一体、何が違うんだ? (ノД`)・゜・。

 

どうやら、同じ物らしい。

太平洋戦争の時、砂糖不足とかがあって会社が廃業。

 

その後、番頭だった人が興した会社 → 「佐久間製菓」

社長だった人の、三男が興した会社 → 「サクマ製菓」

 

ちなみに、映画「火垂るの墓」で使われたのは、「サクマ式ドロップ」の方らしい。

 

なんか、スゲー Σ(゚Д゚)

映画に出てくるドロップを、買っちゃったよ Σ(゚Д゚)

しかも、100円ショップで Σ(゚Д゚)

 

「火垂るの墓」。。

悲しい映画なんだけどね (ノД`)・゜・。

でも、あの映画の中の、ドロップ缶の存在って、かなり大きいよね (ノД`)・゜・。

ほぼ、主役級の働きをしてるじゃん! (ノД`)・゜・。

「火垂るの墓」= ドロップ缶  みたいな。。

 

そんな事を、考えながら食べる (゜゜)

最近の飴より、美味しい気がする (゜゜)

 

普段、私はフルーツ系の飴は食べない。

絶対に、ミルク系を選ぶんだけど、これは美味しい。

 

100年くらいの歴史がある、ドロップ。

 

今も美味しい、イチゴ味のキャンディ 「いちごみるく」。

あれも、サクマ製菓の商品らしい (-ω-;)

まさか、ドロップの会社と同じ所で作られてたなんて、知らなかったよ (-ω-;)

懐かしの味、侮れない。。


ランキング参加しています
ポチッとお願いします


日々の出来事ランキング






佐久間製菓 非常携帯用サクマ式缶ドロップ170g 10缶

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サクマ/いちごみるく 100g
価格:197円(税込、送料別) (2017/11/1時点)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です