タウンページ。。

 

 
 
玄関掃除の時に、ポストを見たら「タウンページ」が入っていた (゜゜)

あの、ぶ厚い電話帳。

 

表紙には、「2018、5 ~ 2019、4」 って、載ってる。

とゆー事は、毎年発行されてるって事 (。´・ω・)?

 

最初に見た瞬間の、率直な感想、、

「うわー! 懐かしい! (゚д゚)!」

と、同時に、、

「今、これを使う人って、どれぐらい居るんだろう? (・・;)」

 

少なくとも、ここ数年「タウンページ」の存在を忘れてた・・・

 

リビングに置いていたら、学校から帰ってきた息子、

「何これー! 初めて見たー! Σ(´∀`;)」 って…

 

そうなんだよね、、(´Д`)

私が子供の頃は、フツーに電話の下に置いてあったっけ、、(´Д`)

今の子供って、知らないんだね、、(´Д`)

 

旦那さんも、

「久々に見たね~、前は黄色かったよね~ (´ω`*)」

→ 今年、配布されたのは黒色だった。

 

今は、ケータイが主流。

ほとんど電話帳に、登録してるし。

なんだか、時代の変化を感じるなぁ、、

 

確かに、公共機関とか、施設を調べるには便利なんだよね (-ω-;)ウーン

病院とか、小さい商店とか、業種ごとに分かれてるし (-ω-;)ウーン

 

 

でも、個人の電話番号が載ってる「ハローページ」は配布されてない。

昔は、タウンページ、ハローページが2冊で、すっごく重かったな。

 

それが今では、薄めの「タウンページ」1冊のみ…

そりゃ、そうだよね…

個人情報、丸分かりだもんね…

 

今では、学校の「緊急連絡網」にも、番号を載せるか聞かれる時代。

ネームプレートを付けて、登下校もしないし。

 

自分の子供の頃を思い出すと、チョット寂しい気持ちにもなる ( ノД`)シクシク…

 

だってさ、

「もしもし、〇〇さんのお宅ですか?」

「〇〇と申しますが、〇〇さんはいらっしゃいますか?」

ってのが、当たり前だったんだよ ( ノД`)シクシク…

 

それが、今ではケータイで直通。

「もしもーし、あのねー♪ (´▽`*)」

って、名乗らず用件から入る。

 

外国とかは、分からないけど…

今考えるとコレって、日本らしい礼儀正しい分化なんだよね (ーー;)

 

今の時代、こんな電話のかけ方ができる子供、少ないと思う (ーー;)

 

息子が産まれてからは、電話を置くつもりで、電話機も買ったんだけどね。。

→ IP電話として、接続する予定だった。

 

でも、息子も「子供ケータイ」を持ってしまってるし、必要なくなってしまった・・・

 

だって、ケータイを持たせた方が、何かと便利なんだもん (ノД`)・゜・。

遊びに行って、帰りが遅くなっても「帰ってこーい!」って、電話できるしー (ノД`)・゜・。

お店とかで別行動しても、すぐ連絡とり合えるしー (ノД`)・゜・。

 

 

そーいう意味では、持ち運べるケータイの方がラク、、

でも、家電ならではの、電話の礼儀? みたいなのは身に付かない、、

 

 

よーく考えると、深いなぁ (・_・;)

将来、社会人になって、固定電話の使い方が分からないのも困る (・_・;)

→ ある意味、常識問題だからね、、

 

でも、1人1個、ケータイを持つのも当たり前の時代だし (・_・;)

 

実家の母ですら、

「固定電話なんて、勧誘とか迷惑な電話ばっかりで面倒だよ (;´Д`)」

とか言ってるし。

 

電話業界、、

これから、どうなっていくのかなぁ、、

固定電話と、ケータイ、、

これからは、究極の選択になっていくのかも知れない。。

ポチっと、お願い致します!
👇   👇   👇

👆   👆   👆