伝説の「海苔の佃煮」!

今日の夜ご飯は、「イワシの甘露煮」♪

↑ ↑

買ってきた「総菜」だけどねー ( ̄▽ ̄;)

そんな手の込んだ物、私に作れるワケないじゃーん♪

 

手作りでなくても、美味いモンは美味い!

早くて、ラクして、美味しくてー♪ の3拍子だよー♪

 

そんな手抜き料理を、パクパク食べてくれるウチの家族 (ノД`)・゜・。

慣れてしまって、何も感じないのか? (ノД`)・゜・。

「食べられるなら、なんでもいい」って、割り切っているのか? (ノД`)・゜・。

 

そんな夕食の時の会話、

 

旦那さん

「これ(甘露煮)って、佃煮に似てるよねー (´ω`*)」

「そーいえば、こんな味だよねー (゜゜)」

 

そこに、息子が参入、

「そーいえば、給食に「海苔の佃煮」が出たよ♪ ( ̄▽ ̄)」

 

私と、旦那さん

「『海苔の佃煮』? 「昆布」じゃなくて? (ーー;)」

「あの、細長いのだよね、、? (ーー;)」


ワンコイン佃煮【シシャモきくらげ】(江戸末期創業・庚申昆布梅須磨商店)

↑ ↑

てっきり、こういうのを想像してた。。

 

息子

「違うよー! 海苔だよー! (゚Д゚;)」

「『ごはんですよ!』みたいなのだよー! (゚Д゚;)」


桃屋 ごはんですよ! 大壜 180g

 

息子の話しでは、ミニサイズの袋に入った『海苔』が、

給食に出るらしい。。

 

 

でも、いまいち納得できない私と、旦那さん

「あれって、「佃煮」なのー? ( ゚Д゚) ( ゚Д゚)」

って、疑ってしまう、、

 

だって、ずっと「びん海苔」って言ってきたし・・・

「佃煮」ってイメージじゃないし・・・

 

 

でも、息子は必死!

「袋に『海苔の佃煮』って、書いてあるよ! (゚Д゚;)」

 

そこまでハッキリ言われると、信じる他ない、、

 

それよりも、

「へー! そうだったんだー! Σ(・ω・ノ)ノ!」 って、驚きと、

「よく、そんな所まで見てるな、、(´Д`)」 って感心の、2つの感情が湧き出る。

 

言われてみれば、「佃煮」なんだよね・・・

佃煮って、煮つめた加工食品の事だし・・・

 

固形じゃないから、分かりにくいだけなんだよね、、

意外なところで、勉強になったよ、、

 

しかも、「佃煮」と「甘露煮」は調理方法が、ほぼ同じ! Σ( ̄□ ̄|||)

 

「甘露煮」は、生のままか、素焼きにした後に調理するってだけで、

【砂糖と醤油で、甘辛く煮付けた食べ物】って事に変わりない!

 

更に驚いたのが、

「佃煮」 ← 日本で作られたもの

「甘露煮」 ← 中国・インド由来

 

「佃煮」が、江戸時代に保存食用に作られたってのは、聞いた事がある。

日本人らしいってゆーか、、

堅実な、考え方だよね♪ (´▽`*)

 

でも、「甘露煮」は全く違う! Σ( ̄□ ̄|||)

 

インドでは、「霊薬伝説」

中国では、「甘露霊薬伝説」

 

「甘露」とは中国古来の伝説で、天から降る甘い不老不死の霊薬、

インドでは、飢えを満たして渇きを癒し、長寿をもたらして

死者をも甦らせる甘い蜜のような霊薬伝説があります。

 

すんごい事になってるよ! Σ( ̄□ ̄|||)

 

「不老不死」とか、「死者をも蘇らせる」・・・

「甘露煮」を食べた位で不老不死なら、この世に死者はいなくなるぞ・・・

 

「煮付めた料理」1つで、伝説になるのもよく分からない・・・

 

で、この2つの伝説が融合して、日本に伝えられたとの事。

 

でもね・・・

立派な説明で、ごまかされてるだけでね・・・

 

飢えを満たして渇きを癒し 

→ 長く食べられる保存食

長寿をもたらす

→ 身体に良い食べ物

 

って、意味じゃないかなぁ? (ノД`)・゜・。

そこまで、ひねる必要ある? (ノД`)・゜・。

 

簡単に、まとめちゃえば、

「健康に効く、とっても栄養分のある保存食ー♪」

にしか、ならないよ、、(一一”)

 

昔の人にとって、長く食べられる「保存食」がどれだけ重要だったか、、

そーいう意味では、ありがたーい物だったんだろうな、、

 

って事は、すごく伝わってくるよ・・・

でも、「霊薬伝説」は大げさ過ぎ!じゃない?

って、思ってしまうのは私だけ? (@ ̄□ ̄@;)!!

 

ポチっと、お願い致します!
👇   👇   👇

👆   👆   👆




佃煮 おつまみ メール便 送料無料 ポイント消化 3種類から選べる2点 1000円ぽっきり 佃煮セット 鮪昆布 あさり昆布 しじみ佃煮 詰め合わせ ポイント消化
by カエレバ

 



★ ヤフーなら、こちら👇

★Amazonなら、こちら👇

★ 楽天なら、こちら👇

コメントする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。