鬼は外~ 豆まき~

2019-02-05

鬼はそと~ 福はうち~

昨日は節分だったねぇ (゜゜)

 

2日前にも書いたけど、節分の前の日に「恵方巻」は食べてしまった。

とりあえず、豆くらいは買っておいたよ。

 

今年は、旦那さんの希望で「黒大豆」← 煎り豆

初めて買ったけど、表面の皮だけが黒いんだねぇ

普通の大豆との違いって、何だろう、、?

 

今までだったら、窓を開けて外に数粒を投げてた。

でも、今年はそういう事は一切ない・・・

3人で黙々と、豆を食らう・・・

 

最初のうちはね、それなりに盛り上がってたんだよ! (ノД`)・゜・。

「鬼の面」の、目の部分の空洞

 

その穴から、黒豆を出してね、

「目玉だー♪」

「あー! 目玉おちたー! Σ(゚Д゚)」

 

みたいなね、、( ̄▽ ̄;)

知性の欠片もない会話、、( ̄▽ ̄;)

 

そして、その会話は更に続く…

 

旦那さん

「爺さんとか婆さんになっても、年の数だけ食べるのかな? (*´ω`*)」

「うーん… 90歳だったら90個? (ーー;)」

「数えるの大変じゃない?」

 

息子

「もっと食べたい! もっと食べる! (;゚Д゚)」

 

旦那さん

「そういえば、なんで年の数だけなんだろうね~? (*´ω`*)」

 

「そもそも、なんでなんだろうね (・・?」

 

食べながら、みんなで調べてみた。

 

鬼の目に炒った豆を投げて、鬼退治をした説

→ 魔目(まめ)

鬼に豆をぶつけて、魔を滅する

→ 魔滅 (まめ)

 

そして豆は、煎り豆でなくてはならない

→ 生の豆だと、芽が出て縁起が悪くなるから

 

【炒る】が【射る】にも通じる事から

豆を炒る = 魔目を射る で「魔滅」

 

とかねー (* ̄▽ ̄)

ゴロ合わせっぽいのが多いねー (* ̄▽ ̄)

 

なーんて話をしてた。

そしたら息子

「豆だったら、きなこ でも良いんじゃない? ( ̄▽ ̄)」

 

「それは、じゃない! だー! Σ(゚Д゚)」

 

息子

「でも、大豆でできてるもーん♪ ( ̄▽ ̄)」

「じゃあ、もやし! ( ̄▽ ̄)」

 

「鬼に、もやしを投げんの… (ーー;)」

「弱々しいな・・・」

「だったら、納豆でも良いんじゃないの・・・」

 

旦那さん

「ネバネバして、嫌がるね、、(;´∀`)」

「違う意味で、逃げるかもね、、(;´∀`)」

 

「普通のより、効果あるじゃん♪ (ΦωΦ)フフフ…」

納豆、最強かもねー♪ (ΦωΦ)フフフ…」

 

いつもの如く、ハチャメチャな会話で終わる…

 

一応、大豆だしー

間違っても、芽が出る心配は無いしー

確実に、鬼は嫌がるだろうしー

 

精神的ダメージは、煎り豆より強いぞ・・・

実際に 納豆を投げた人、どこかに居ないかなー♪ (*´▽`*)

 

 
ポチっと、お願い致します!


 

 
◆  コーヒー 2kg 怒涛の珈琲豆セット (G500×4) ポイント10倍 珈琲豆 送料無料 加藤珈琲/グルメコーヒー豆専門加藤珈琲店/珈琲豆 ◆

 

 

 

 

 

 

 

イベント

Posted by ミユ