意味のない「時間割」… Σ(゚д゚lll)ガーン

2019-02-11

時代は変わったねぇ・・・

だいぶ変わったねぇ・・・

 

今日も息子は騒がしい、、(ーー;)

理由は、毎日書く「一言日記」

→ その日の出来事を、短く書く課題。

 

息子

「あー! 今日、何あったっけー? ( ゚Д゚)」

「日程がバラバラじゃーい! ( ゚Д゚)」

 

日程が、バラバラ…?

何を言ってるのか、分からない。。

お前( → 息子)の頭の中こそ、バラバラじゃないのか?

 

とりあえず聞いてみた。

「何がバラバラなの (・・?」

 

息子の返答は、

時間割と実際にやった教科が、全然違うんだよ、、(;´∀`)」

算数社会 以外は全部、変更されてるんだよ、、(;´∀`)」

 

「なんで毎週、変わるんだろうねぇ、、(゜゜)」

「パパとママが子供の頃は、時間割は変わらなっかったよ。」

 

↑ ↑

今の小学校の「時間割」

なぜか毎週、内容が変わる。

来週分の日程を、前の週の金曜日に配布する。

↑ ↑

息子のクラスは、こーんな感じ。

 

これが全国的なのかは分からない。

でも、隣の町に住む友人も同じ様なことを言ってたしなぁ、、(ーー;)

→ 子供が同じ年。

 

小学校の教科なんて、

国語、算数、理科、社会、体育、音楽、図工、家庭科。

道徳なんかもあったけど、メインはこれくらい。

最近は、英語なんかも必修科目になってるけどねぇ… (゜゜)

 

そこまで、多くない科目なのにね…

毎週・毎日かえてたら、先生方も大変なハズ…

 

私が子供の頃は、一年中同じ「時間割」だったよ。

 

不思議になって軽く調べてみた。

 

内容は「今どきの小学生の時間割事情」

難しい事は分からないけど、

今では学習指導要領の都合上、時間割が週ごとに変わる学校が増えている。

との事。

 

学習指導要領って何? (ノД`)・゜・。

都合って、何? (ノД`)・゜・。

 

と、結局は何も分からなかった・・・

 

まぁねー、何かしら理由はあるんだろうけどねー

細かく追及した所で、分からないもんは分からないしねー

 

ただ、問題はね…

配布された「時間割」が、全く役に立ってない事、、(ーー;)

教科を、ガラッと変える位なら、作らなくてもいいんじゃない? (ーー;)

 

それで振り回される、子供たちも大変だな・・・

今日やった科目すら覚えていられない状態・・・

 

結局、息子は「給食」の事を一言日記に書いた。

給食は、「献立表」通りだし。

 

つまーり、一か月分の「給食献立表」は内容通りなのに、

1週間ごとの「時間割」は、メチャクチャって事になる。

 

もうさー、紙のムダ使いじゃん (ノД`)・゜・。

いっその事、

「明日は、コレやるぞー!」って、黒板にでも書いてくれた方が良いよね?

 

先生の仕事も減る!

子ども達も、振り回されない!

そして、無駄なプリントも不要!

 

全てにおいて「エコロジー」だよ! (*´Д`)

色んな意味で、エコだよ・・・

 

他の学校は、どうなんだろうね。

こういう学校も多いと思う。

 

ポチっと、お願い致します!

 

 

◆ 長時間使用でも疲れない物を ◆
【送料無料】教育パワーシューズ 2足セット (教育シューズ 上履き 上靴 内履き)




◆ 狭い部屋でも場所を足らない、省スペース設計 ◆
新色 ジュニア 学習デスク LOOK(ルック) 8色対応 コンパクト デスク ワゴン 子供 子ども 木製 かわいい おしゃれ

 

● 今から始めても遅くはない、2020年からプログラム必修化になります ●

 

 

ポチっと、お願い致します!

学習

Posted by ミユ