「焼きそば」の発祥地?




最近、我が家のブームは「パーティーピーポー」♪

 

「パーティーピーポー」って、正しい意味も分からないんだけどね ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

そもそも、この単語って既に、死語?? になってるのかな ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

 

とりあえず、みんなで、

「パーティーピーポーだぁ♪ イエーイ♪ (・ω・)ノ」

みたいな、ノリになってればオッケー!ってゆー、単純明快な発想。

 

 

前は、週末って外食になりがちだった (゜゜)

→ 遠出をすることが多いから、必然的に…

でも、その分、帰りも遅くなるし、今は冬。

ゆっくり食べるのが目的の外食も、帰りの時間とか気になって、逆効果。

 

 

だったら、家でみんなでワイワイ食べたほーが、ゆっくり出来る♪ (´▽`*)

どの道、スーパーとかで買い物もして帰るワケだし、お惣菜や、飲み物とかも買ったりして♪

あとは、家で簡単なご飯を、作ったりして、ゆっくり食べて楽しむ♪

 

正直、これを「パーティーピーポー」とは、言えないって分かってるよ (ノД`)・゜・。

普通に、家で夜ご飯を食べてるだけじゃん (ノД`)・゜・。

 

でも、それが意外と難しい (-ω-;)ウーン

息子 ← 帰りが遅い上に、宿題して9時頃には寝る。

旦那さん ← 残業とかで、息子と顔を合わせられるのは、1時間くらい。

 

今の日本じゃ、家族そろって、ゆーっくりご飯を食べるのって難しい。。

一見、当たり前に思える、みんなでのご飯も、平日はなかなか出来ない。。

 

 

だから、週末にゆっくり楽しむだけでも「パーティーピーポー」って呼んでる♪

こーいう単語って、スゴイよね! Σ(゚Д゚)

大した事してないのに、テンションが上がる! Σ(゚Д゚)

 

しかも、ご飯のメニューも「パーティー」とは、言い難い・・・

みんなで「鍋」!とか… (ーー;)

スーパーの夕方の値引きの「半額のお寿司」!とか… (ーー;)

 

唯一、いつもと違うのは、「お味噌汁」じゃなくって、好きな飲み物を飲めること。

息子は、「子どもの飲み物 ビール」とか、「子どもの飲み物 ワイン」を持って騒ぐ。

旦那さんは、缶チューハイとか。

 

要は、雰囲気だよ (* ̄▽ ̄)フフフッ♪

いつもより更に、手抜き料理なんだけどねー (* ̄▽ ̄)フフフッ♪

誰も疑問に思わないのが、我が家のスゴイ所だよ (* ̄▽ ̄)フフフッ♪

 

今日のメニューも、メチャクチャ。。

 

パン屋さんの「ピザ」

みんなで作った「焼きそば」

→ 野菜、ウインナーとかの具材は私が切って、旦那さんが炒めてくれたもの。

総菜の「肉だんご」と、「千切りキャベツ」

 

テーブルに並べてから気付く! Σ( ̄□ ̄|||)

メッチャ、濃いメニュー! Σ( ̄□ ̄|||)

これ絶対、後で胸やけを起こすぞ! Σ( ̄□ ̄|||)

 

そして急いで、ご飯を炊く… (-_-メ)

少しは考えろよ、、自分… (-_-メ)

 

でも、やっぱり楽しい♪ (´▽`*)

ワイワイ、ご飯を食べ始める。

 

そこで、「焼きそば」を食べながら、思った・・・

 

「ところで【焼きそば】って、どこの国の食べ物 (。´・ω・)?」

旦那さん

「ソース使うしー、日本じゃない? (´ω`*)」

「でも、鉄板使うって、日本っぽくないよーな (。´・ω・)?」

 

そこから、何故か「焼きそば」を、調べ始める事に。。

→ パーティピーポー、、どこ行った、、?

 

ウィキペディアで、調べてみた。

どうやら中国の「炒麺」ってのを、日本人好みの、ウスターソースとかで作ったのが、始まりらしい (´・ω・`)

 

他にも、「五目焼きそば」「あんかけ焼きそば」の餡、、

これは、中華丼の具や、八宝菜に、類似するって書いてある (´・ω・`)

 

でも、一番驚いたのが「ご当地焼きそば」

50個くらい、載ってある・・・

 

地名が使われてるのは、まだ分かるんだけどね、、

 

「たんたんたぬきの坦々やきそば」 ← 神奈川県

「カリーナ」「イタリアン」 ← 新潟県

「ローメン」 ← 長野県

「青春のトマト焼きそば」 ← 山梨県

「スヤキ」 ← 滋賀県

「かめそば」 ← 愛媛県

 

平仮名や漢字ですら無いのも、いっぱいある! (゚д゚)!

焼きそばの事を「イタリアン」って呼んで、混乱しないのか? (゚д゚)!

 

ご当地料理の他にも、

コッペパンにはさんで、「焼きそばパン」

お好み焼きの具として、「モダン焼き」

卵で、オムライス状に包んで、「オムそば」

→ ここら辺のは、メジャーだけど意識した事がなかった・・・

 

日本人、、スゲーな、、(ーー;)

とりあえず、何にでもコラボるよね、、(ーー;)

 

最初は、何気に食べてた「焼きそば」。。

まさか、発祥地に始まり、ご当地料理まで調べてしまったよ。。

 

何にでも合う「焼きそば」、、

単なる庶民の料理じゃない、、

存在感が、半端なくスゴイよ、、侮れない相手だよ。。

ランキング参加しています
ポチッとお願いします



☆ ご当地グルメ♪ ☆彡

イカメンチ 青森県 ご当地グルメ 【いかメンチ4個】120g(30g×4個入) …

そばめし(大袋)1kg

もやしで楽々レシピ【電子書籍】[ 汲玉 ]

ロムラードキュヴェ・マリー・クリスティーヌプロヴァンス ロゼ