「無痛分娩」ってダメなの (・・?

明日から息子の「宿泊学習」

でも、生憎のこの天気、、(ーー;)

どうしても、「天気予報」や「台風情報」を見てしまう。

 

そんな時に、目に入ったのが、隣りにあったニュース記事。

YAHOO!ニュースの、

アクセスランキング(国内)で1位の記事。。

 

【平成家族】

「きちんと産めなかった」罪悪感抱える女性

ママ友で「出産格差」も出産縛る「呪い」どう向き合う?

 

今も、こんな問題が残ってるんだ (・・?

ちょっと前なら分かるけど今は大分、普及してるハズ・・・

それでも、まだ文句を言う人がいるんだ・・・

 

そういう私は、「無痛分娩」を選んだ♪

15年くらい前には、「レーシック」の手術もしてるし、

ド田舎に暮らしながら、割と色々な物に手を出してる♪ (* ̄▽ ̄)フフフッ♪

 

「レーシック」の方は、ドライアイで、コンタクトが痛いし、

ド近眼で、メガネをかけると頭痛をしたから。

 

評判の良い病院を探したり、毎月の定期健診なんかは面倒だったけど、

今も目の状態はいたって問題なし!

やって良かったーって、思ってる♪ (*´▽`*)

 

ただ、やっぱり情報は大事だね。。

私が「レーシック」をした頃、他の病院は問題になってた。

 

医療器具を、使い回しだったか? 器具を清潔に掃除してなかった?

とかが原因で、目に異常を訴える人が出てた・・・

 

確かに、その病院の手術の料金は、安かった (-ω-;)ウーン

私が受けた病院の、4分の1、5分の1 の料金…

 

安い方を選ぶって気持ちも理解できるけど、目だよ! (ノД`)・゜・。

替えが、利かないモンだよ! (ノД`)・゜・。

私だって、貯金ほぼ全額使ったけど、一生モンだし後悔してないよ! (ノД`)・゜・。

 

そして問題の、「無痛分娩」!

もう、これは結婚した時から決めていた!

私が勤めてた会社は、若い世代の女性が多かった。。

 

多い年なんか、1年に3人くらい出産してる。

その話を聞いてると、とてつもなく怖ろしい! (゚Д゚;)

 

痛くて痛くて、

「さっさと、出てこい!」とか、、

 

やっと産まれても、感動どころか、

「やっと、終わったー!!」みたいな。。

 

よく、ドラマとかだと、赤ちゃんとの感動の対面シーンとか見るけど、

そんな綺麗なモンじゃないって、、(ーー;)

 

壮絶な人なんか、痛さのあまり悲鳴は上げまくるし、

付き添ってくれたお姑さんに、暴言吐いたりとか… とにかく凄い。

→ しかも痛さで正気を失ってる時だから、記憶に残ってない事も。

 

 

はっきり言って、そんな中で赤ちゃんが生まれても、可愛いなんて思えないんじゃないかな (-ω-;)ウーン

誰だよ。。

「お腹を痛めて産んだからこそ、愛情が湧く」とか、言い出したやつ。。

 

 

確かに、私の場合も反対が無かったワケじゃない・・・

 

途中から、「無痛分娩」で有名な病院に移ったんだけど、

それまで、受診してくれてた病院の医師は、あまり良い顔をしなかった。

 

「無痛分娩だからって、全く痛くないとは補償できませんからね!」

なーんて、言われたっけなぁ… (゜゜)

 

他には、それまで通ってた美容室の、オバちゃん

3人の子供がいて、強気な性格。

鬼の様な、もの凄い形相でお説教が始まる! Σ( ̄□ ̄|||)

 

無痛分娩は、出産のタイミングを医者が決める事が多い。

↑ ↑

当然、タイミングを合わせる為に、陣痛促進剤なんかも使ったりする。

オバちゃんは昔、その薬のせいで、死ぬほど苦しい思いをしたらしい・・・

「麻酔」とか、「薬」って単語を聞くだけでフラッシュバックした様だ・・・

 

 

偶然、そこにいた私の母は応戦する! Σ( ̄□ ̄|||)

あまりの説教に、見るに堪えなくなってしまったらしい。

 

「私も、双子で早産を回避する為に、抑える薬や促進剤を使いましたよ。」

「私の場合は、薬で助かったし、一概には言えないと思いますよ。」

みたいな内容だったと思う、、(ーー;)

 

母は、早産体質、、

弟は「一卵性双生児」の双子。

かなり早い段階から、大学病院に入院してた。

 

そういう母も、双子(私の弟)を出産する時には、1人が産まれて、もう1人って時に、

↑  ↑

いくら双子って言っても、一度に出てくるワケじゃない。

それなりに、時間はかかる。

 

痛さで母は、 「あと1人は、要りません! (゚Д゚;)」

医者や看護師さん 「バカな事、言うんじゃない! (;゚Д゚)」

なーんて、やり取りがあったって聞くしね・・・

 

異常な痛みは、人間をおかしくさせてしまうだけだよ… (*´Д`)

 

私は、そういうのはイヤだなーって♪ (*´▽`*)

だって、妊娠中ずっと「痛いの怖い…」って思いながら、過ごすワケだよ。。

体にも、精神的にも悪いんと思うんだよね。。

 

だから私は、ストレスフリーな「無痛分娩」を選んだ♪

妊娠中も、「痛くないもーん♪」って気楽に、過ごせて良かったよ♪

 

実際は、私も母に似て早産体質。。

陣痛促進剤どころか、予定日より丸1か月早く破水しちゃたけどねー ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

でも、出産はやっぱり痛くなかったよ v( ̄Д ̄)v イエイ

陣痛の痛みすら分からないから、看護師さんに、力むタイミングを教えてもらったり。

そのせいか、自然分娩よりは時間がかかっちゃうって、欠点もあるけどね…

 

でも、今だに覚えてる恐怖! Σ( ̄□ ̄|||)

頭の先は見えてるものの、なかなか出てこない息子! Σ( ̄□ ̄|||)

 

時間がかかり過ぎて、院長がメスを入れる事に・・・

もうね、怖いの、、Σ(゚д゚lll)ガーン

はさみの「チョキーン!チョキーン!」って音をだしながら、院長先生が近寄ってくる瞬間! Σ(゚д゚lll)ガーン

 

自然分娩なら、痛みでそれどころじゃ無いだろうけど、

如何せん「無痛分娩」…

痛みが無いだけに、その鳴り響く音が冷静に聞こえる! Σ(゚д゚lll)ガーン

 

でも、他はラクできたよ♪ (* ̄▽ ̄)

陣痛もないから、隣りで旦那さんは「お弁当」を食べてたり♪

→ 看護師さんから、時間かかるんでどうぞー! って渡されてた。

 

実家の母も、

「今度産む時は、絶対「無痛にする」! ( ゚д゚)ウム」

「ラクしただけ、得じゃん! ( ゚д゚)ウム」

とか言ってたよ♪

 

選び方は、人それぞれだけど、自分の出産なんだから自分で決めた方がいいと思う。

どの道、出産後の方が大変なワケだし。。

→ 私は今だに、苦労している… (-_-メ)

 

少なくとも、人の目を気にしてとか、人から言われてとか、、

そんな悲しい理由でだけは、選ばないで欲しいな。。

ポチっと、お願い致します!
👇   👇   👇

👆   👆   👆

☆彡 無痛分娩が良く分かる本 1

新品本/痛くないお産麻酔分娩がよ〜くわかる本 周産期専門の麻酔科医に聞く 無痛分娩の?に答えます 奥富俊之/著 島田信宏/監修
by カエレバ

☆彡 無痛分娩が良く分かる本 part2

新品本/ペリネイタルケア 周産期医療の安全・安心をリードする専門誌 vol.35no.2(2016February) 特集無痛分娩を含めた産痛緩和ケア
by カエレバ




☆彡 レーシックは実績のある医師や病院が、オススメ。

安心レーシック完全ガイド レーシックで後悔しないための必読書! 大学病院と眼科専門医のレーシック/安心LASIKネットワーク
by カエレバ