「ネットビジネス」 と「国民性」… (・・?

これって、国民性なのかなぁ、、?

昨日のこと。

ツイッターの、ダイレクトメールでメールが届く。

 

相手は、中国の女性の方♪

私の中の、中国の方のイメージは働き者。

 

国際問題なんかを除けば、

普通に目にする、一般的な方々は関心するほど頑張り屋さんが多いと思う。

 

あくまで、一般的な方々ね (゜゜)

上流階級とか、学生さんなんかとは接点がないし (゜゜)

 

私が働いていた会社でも、中国籍のご夫婦がいて、

→ 旦那さんは、本社の開発部たっけ? 凄い人って話しだった。

で、私と同じ所に来ていた奥さんがね…

 

とっても、おとなしくて質素 (ノД`)・゜・。

旦那さんに気を遣い、いつも静かな人 (ノД`)・゜・。

とにかく真面目で、黙々と仕事をする (ノД`)・゜・。

↑ ↑

若いながらも、余りに真面目すぎて、

ストレスを溜めないかって、みんなが心配してた。

 

お弁当も、

「それで、足りるのーー? (゚Д゚;)」

ってくらい、質素で少ない量。

 

20代前半でありながら、落ち着いた雰囲気だったなぁ、、

自分の幼さを、痛感させられたよ、、(ーー;)

 

 

一般的に、「騒がしい」と言われる中国の方だけど、

↑ ↑

確かに、自転車で走っていく中国の方々の声は大きい。

みんなが、そうじゃ無いんだよね。

 

少なくとも、私が近くで見てきた方は、

まさに「質実剛健」といったイメージの方だった。

 

 

そして、そのメールの相手の方も、すごく一生懸命な方。

現在は、中国の四川省に住んでるとの事だけど、

日本に住んでた時期もあって、日本語もある程度はできる。

 

ウチと同じで、小学生の子供がいてね。

その子供の為に、ネットビジネスを頑張っている。

 

同じ年の子供がいるとね (´▽`*)

なんとなく、応援したくなるんだよね♪

ダイレクトメールでも、「買ってくれ!」なんて絶対に言わない。

 

時々、メールで

「お疲れ様でした」

「おやすみなさい」

とだけ言ってくれる。

 

勿論、本心は「買ってほしい」だろうけどね…

それは当然、お互いさまだし…

↑ ↑

私の場合は、ブログを読んで欲しい、、だけど…

多分、伝わってないだろうなぁ…

でも、お互いに無理強いしない関係だしね ( *´艸`)

 

で先週、初めてその方から購入させて頂いた♪

詳しい事は、分からないけど、

 

アマゾンに在庫を置き、保管してもらう。

→ 購入者にアプローチ

→ 購入が決まれば、お値段を変更

→ 支払いが終わると、アマゾンから配送される

 

という流れ。

商品の在庫管理、出荷や配送を代行してくれる、、らしい (・・?

 

最初に、商品を買っておいて保管してもらうだけだから、

商品の値段も自分で決められる、、と仰っていた。

 

そういうビジネスも、あるんだなぁ、、

色んな仕事の形態が、あるんだなぁ、、

 

何にせよ、日本語で取引をしつつ、

外国の、ネットビジネスを運営。

 

これって、凄いことだよね ( ノД`)シクシク…

何ていうんだろう、、?

意気込みが違う。

覚悟を決めてるって、本気度が違う。

 

買ったものも、お値段の安~い生活必需品 ( ̄▽ ̄;)

しかも、安くして頂いてね ( ̄▽ ̄;)

本当に申し訳ないくらいだよ ( ̄▽ ̄;)

 

にも関わらず、とっても感謝して下さった。

そして、メールの内容も、

お礼のお品を送りたい、、という内容。

 

ショップ内の在庫を入れ替えるとかで、新商品を下さるとの事。

 

でもね (ノД`)・゜・。

それは、受け取れないよね (ノД`)・゜・。

 

商品なワケだし、

当然、仕入れ代だって掛かってるし ( ノД`)シクシク…

 

それを送って下さるって、どれだけ良い人なんだよーー

 

気持ちは嬉しいけど、お断りをさせて頂いたよ。

ネットビジネスって、本当に厳しい仕事。

ましてや、個人でやるとなると、なかなか成功しにくい世界。

 

 

そこから、激しい会話が始まる! (゚д゚)!

 

お相手の Fさん

「お子様に送りたいですが、~」

「お気持ちだけ頂きますね。~」

Fさん

「お好きではないですか? 親戚にお渡ししてもいいですよ。」

「商品をお安くして頂いただけで、充分嬉しいです。~」

 

 

あげたい人 VS 遠慮する私

の、攻防戦が続く ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

こういう会話って、アチコチで聞くよね?

おばちゃん達の、やりとりとかで。

 

私もネット出品では、オマケを入れるから気持ちは分かるよ♪

でも、「欲しいものありますか?」って聞くと、

大抵、「お気持ちだけで充分です」って、返答が多い。

 

だから、小さいものをさりげなーく入れたりね (* ̄▽ ̄)フフフッ♪

これなら、シャイな方でも喜んでくれるし~ (* ̄▽ ̄)フフフッ♪

 

こういう「わびさび」的な所って、国民性なのかな?

とりあえず、お断りするっていう感じ。

 

Fさんの気持ちは、とーっても嬉しい。

でも、素直に頂く人は限りなく少ないんじゃないかな (-ω-;)ウーン

 

これって、「国民性」なのかな、、?

 

他の国では、どうなのかも全く分からないけど、

日本人って、変に面倒くさい所はあるかもね~ ( ̄▽ ̄;)

 

「どうぞ、どうぞ!」

「いえいえ、お気持ちだけで!」

「そう遠慮なさらずに!」

「え、、そうですか… じゃあ、お言葉に甘えて…」

 

てな感じねー ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

遠慮されすぎても困る!

かといって、図々しくされてもムカつく!

 

うーん、、面白いっていうか、

回りくどい、不思議なやり取りだよね~♪

 

海外では、こういうサービスもアリなのかな~ (・・?

ポチっと、お願い致します!
👇   👇   👇


 

 

 
◆ Googleアドセンス 収益 稼ぐ ◆
 
最短で収益を得るためのGoogleアドセンス攻略ガイドブック [ 古川英宏 ]
 
しっかり稼げるGoogleアドセンスの教科書 現役アフィリエイターが教える! [ 三木美穂 ]
 
はじめてのWordPress本格ブログ運営法 あなたもアフィリエイト×アドセンスで稼げる! 本書 [ 大串肇 ]
 
本当に稼げるGoogle AdSense 元Google AdSense担当が教える/収益・ [ 石田健介 ]
 

 

副業